カテゴリ:観・宝塚( 91 )
リンカーン
f0179469_23293790.jpg

シアタードラマシティ公演
『For the people —リンカーン 自由を求めた男—』

奴隷解放を中心に描かれたミュージカル
階段を使った舞台転換が効果的で
アンサンブルも素晴らしく 特に黒人奴隷のハレルヤは圧巻でした
花組の若手メンバーが轟さんとお芝居することで
胸を借りて 思いっきり演じてるのが伝わってきました
轟さんは 最初のどを痛めているのかなとちょっと心配しましたが
スイッチが入ったとたん 轟悠ここにあり という感じで
ルキーニ キング牧師 を思い出しました

大劇場でも観てみたいです
月組メンバーが観劇されており 客席から大きな拍手をおくっていました

f0179469_18200066.jpg

開演前のランチは土佐料理司
かつおのたたき定食

f0179469_18194407.jpg

着物は昨日と同じで帯を変えました
帯留は今日ご一緒してくださった まこきちさん作東風杏

f0179469_18200525.jpg

この着物は何ですか?とよく聞かれます
りんぐ大島といって今はあまりみられることはなく 
むかし大島とも言われてるみたいです
糸はおそらくこちら

反物で触った時の手触りが好きで 仕立ててもらいました
とても着やすくてお気に入りの一枚です

帯は新田工房紅花染九寸帯 色の出し方で雰囲気が変わります
今日は黄色とブルー



[PR]
by kokeshi_1103 | 2016-02-22 00:00 | 観・宝塚 | Comments(6)
宙組 シェイクスピア
f0179469_19570636.jpg

2016年最初のキモヅカは宙組公演です
『Shakespeare 〜空に満つるは、尽きせぬ言の葉〜』
『HOT EYES!!』

シェイクスピアを主人公にしたお芝居とショーの二本立て

f0179469_21064134.jpg

偶然にも4人とも無地の着物でした

f0179469_21065818.jpg

終演後のランチはくすのきで ちらし寿司

お座敷は掘りごたつでゆっくりできるのでありがたいです

f0179469_21135957.jpg

檪染紬に金更紗帯



[PR]
by kokeshi_1103 | 2016-01-31 00:00 | 観・宝塚 | Comments(2)
舞音
f0179469_22225302.jpg

宝塚月組公演
『舞音-MANON-』『GOLDEN JAZZ』

f0179469_22223694.jpg

今日の階段撮影は4人です

f0179469_22232549.jpg

皆さん 工夫されたクリスマスコーデ♪

f0179469_22223958.jpg

帰りの駅前ゆめ広場で(^^)

f0179469_22425204.jpg

光沢のある花織に 帯回りにクリスマスカラー3色を入れました
帯留と簪はお揃い(琴さん作)



[PR]
by kokeshi_1103 | 2015-12-13 00:00 | 観・宝塚 | Comments(0)
新源氏物語
f0179469_21231447.jpg

宝塚グランド・ロマン

「新源氏物語」
-田辺聖子作「新源氏物語」より-
脚本/柴田 侑宏 
演出/大野 拓史


グランド・レビュー

「Melodia -熱く美しき旋律-」
作・演出/中村 一徳

お芝居もレビューも舞台美術がとても綺麗でした


f0179469_21212796.jpg

雨だったので 着物メンバーは大島率高いです
お久しぶりのNさんも一緒に階段撮影

f0179469_21213032.jpg

ランチは劇場内ですませ
ハービスエントでお茶しました

f0179469_21212562.jpg

雨の日用になってる大島に菊唐草名古屋帯
過去のブログを見ると秋のキモヅカ会は雨が多くほとんどこの着物です(笑)


[PR]
by kokeshi_1103 | 2015-11-08 00:00 | 観・宝塚 | Comments(0)
メランコリックジゴロ
f0179469_19313821.jpg

梅田芸術劇場 宝塚宙組公演
サスペンス・コメディ

『メランコリック・ジゴロ』-あぶない相続人-
作・演出/正塚 晴彦

ロマンチック・レビュー
『シトラスの風III』
作・演出/岡田 敬二

どちらも再演物です メランコリックジゴロは初演が大好きだったので
個人的には少々消化不良ですが 色々と思い出されて懐かしかったです
f0179469_19312579.jpg

まこきちさんmayちゃん  
と偶然同じ日時に観劇することになりました

f0179469_19312252.jpg

終演後お友達のKさんも一緒に
ラピーヌでロコモコカレー
昔ながらの喫茶店らしく 店内カウンターには建築家の安藤忠雄さんの姿が

お店の写真を撮る私の帯周りを撮るまこきちさん(撮影mayちゃん)
下が私が撮ってた写真です

f0179469_19312077.jpg

今年初めての袷 軽い大島紬に渡り鳥雁の染帯
まこきちさんの帯留めです


[PR]
by kokeshi_1103 | 2015-10-11 00:00 | 観・宝塚 | Comments(4)
ガイズ&ドールズ
f0179469_21341140.jpg

ブロードウェイ・ミュージカル
『ガイズ&ドールズ』
-GUYS & DOLLS-


星組新トップコンビのお披露目公演です
二度目の観劇でしたが 今回も楽しませていただきました
北翔さん(新トップスター)の暖かさが舞台全体に表れていて
皆さん のびのびと楽しく演じておられたように思いました
次の星組公演が楽しみです

f0179469_21341644.jpg

いつもの階段撮影をしようと思ったら
階段下で待機していた係の男性が すぐに声をかけて下さりシャッターを押して下さいました
しかも 遠近2パターン 違う角度で
その行動が とても素早く しかもお上手(上から目線ですみません)
前回もお見かけしたので これからもいて下さるといいなぁ

最近は 洋服参加のWさんがシャッターを押す係になっていたので
今日は久しぶりに 一緒に撮れました

f0179469_21342397.jpg

終演後は ローストビーフのランチ

f0179469_21341950.jpg

単衣白山紬に 葡萄塩瀬染帯
綴れ帯締め(細見華岳)



[PR]
by kokeshi_1103 | 2015-09-13 00:00 | 観・宝塚 | Comments(2)
オイディプス王

f0179469_17581667.jpg
専科公演 ギリシャ悲劇「オイディプス王」
~ソフォクレス原作「オイディプス王」より~
脚色・演出/小柳 奈穂子

古代ギリシャ三大悲劇詩人の一人であるソフォクレスが紀元前に書いた戯曲「オイディプス王」
この悲劇を宝塚で上演されるとどうなるのか しかも轟悠さんで
期待を裏切らない舞台でした
実力派のメンバーで固められ 息つく暇もない展開
轟さんの表情が 秘密が解き明かされて行くと同時に変化していき
オイディプス王の悲嘆が痛いほど伝わってきました

終演後ご一緒したまこきちさんと 最後は神になれて良かったね~

今の専科メンバーでもっと色々な演目を上演してほしいものです

f0179469_17585170.jpg

宝来橋を渡ってカトマンドゥカリー プジャ
ナンのおかわり自由で お腹いっぱい

f0179469_17583595.jpg

デジカメを忘れてタブレットで撮ったら 絵画っぽく撮れました
大きいから手ブレしたかも(笑)修正なしです


[PR]
by kokeshi_1103 | 2015-08-18 00:00 | 観・宝塚 | Comments(6)
星逢一夜
f0179469_20055345.jpg

ミュージカル・ノスタルジー
『星逢一夜(ほしあいひとよ)』

作・演出/上田 久美子

宝塚歌劇の組はそれぞれのカラーを持ち得意とするものも違います
昔はダンスの花組 芝居の雪組と言われていましたが
最近は皆さん全てにおいてお上手で それはそれで素晴らしいことなのですが
各組の個性がないように感じていました

でも今の雪組は まさに芝居の雪組
和モノ(日本物)でこんなにも切ないお芝居は久しぶりです
誰ひとりとして 悪い人はいない・・・
若いファン層にどれだけ受け入れられるかわかりませんが
久しぶりに 良いお芝居を観せていただきました
リピーターが多かったと聞きましたが 納得です
私も もう一度観たかったなぁ

f0179469_20062108.jpg

バイレ・ロマンティコ

『La Esmeralda(ラ エスメラルダ)』
作・演出/齋藤 吉正

ショーはがらっと変わって 最初から最後まで全力疾走のような
出演者は大変でしょうけど観てる方は楽しくて あっという間に大階段!!
お芝居とショーのバランスがとても良かったです
f0179469_20061505.jpg

終演後は前回と同じ 和食くすのき のお座敷個室でまったり 

f0179469_20120763.jpg

mayちゃん Kさん 琴さん
今日の階段撮影は着物組3人でした
にっぽんちゃん Wさん こけしは洋服でした


[PR]
by kokeshi_1103 | 2015-08-16 00:00 | 観・宝塚 | Comments(0)
王家に捧ぐ歌
f0179469_23184701.jpg

宙組公演 グランド・ロマンス

『王家に捧ぐ歌』
-オペラ「アイーダ」より-
脚本・演出/木村 信司


いつの時代も争いを嘆き悲しむ人が多いにも関わらず
戦争がなくなることがないのは 悲しいことです

新トップお二人のデュエットダンスがとても綺麗でした

f0179469_23182715.jpg

階段撮影初参加のTさん
黄色の絽付け下げがとってもお似合いで素敵でした♪

f0179469_23183018.jpg

Tさん母娘ペアヽ(*´∀`)ノ 

f0179469_23183916.jpg

ランチは和食「くすのき」
掘りごたつの広い個室に案内されて こころおきなくお喋りできました

f0179469_23184154.jpg

叶 匠壽庵あずき房
練乳がたっぷりついていて 好みの量だけかけていただきます

f0179469_23182409.jpg

小千谷縮に麻帯 東風杏さんの帯留めと簪
長襦袢も麻です



[PR]
by kokeshi_1103 | 2015-07-12 00:00 | 観・宝塚 | Comments(2)
1789-バスティーユの恋人たち
f0179469_18504574.jpg

月組公演 『1789 -バスティーユの恋人たち-』
潤色・演出/小池 修一郎
101期初舞台生のお披露目公演となるミュージカル
出演者の一人一人がはまり役とも言えるような
どこを見ても見ごたえがある 迫力のある舞台でした
同じフランス革命のお話でも ベルばらのようなタカラヅカらしさはありませんが
宝塚の男役だからこそできる お芝居なのかなとも感じました
小池先生の舞台展開は 見ている人をぐいぐい舞台に引き込んで行く魅力がありますね
フィナーレの衣装がトリコロールで とても綺麗でした

f0179469_18503429.jpg

久しぶりの階段撮影に参加 mayちゃんと琴さんと
撮影は洋服のWさん

f0179469_18504228.jpg

観劇後は花のみちのパスタでTさん Yさん Hさんもご一緒にランチ&お喋りタイム
ここは量が多いですよとmayちゃんから聞いていましたが 本当に多かったです^^;
半分食べるのがやっとでした 今度から2人で1人前にしましょう

f0179469_18503834.jpg

本塩沢単衣にあざみの染帯
お襦袢はフライング承知で絽半衿(爽竹)それでも暑かったです

f0179469_18562562.jpg




[PR]
by kokeshi_1103 | 2015-05-31 00:00 | 観・宝塚 | Comments(4)