木綿着物に半幅帯
f0179469_14062646.jpg

零れ種で咲きました 紫蘭の花

改めて植物の生命力の強さを感じました

「雑草と言う名前の草はないんですよ。どの草には名前があるんです。
どの植物も名前があって、それぞれ自分の好きな場所を選んで生を営んでいるんです。」
という昭和天皇のお言葉を思い出しました

f0179469_14061674.jpg

昨日の本町フリマで皆さんが素敵に木綿着物を着ておられたので
私も着てみました
綿の着物は浴衣もそうですが 絹のように滑らないので着付けが難しく感じます
逆に言えば 滑らないのできちんと畳んで着付けていくと綺麗に着られます
でも 私は苦手。。。

それと 5月のレッスンで浴衣着付けをするので 半幅帯の練習も兼ねて結んでみました
普段 半幅帯を結ぶのは浴衣で地域のお祭りに行くくらいで
浴衣でも ほとんどが半衿をつけてお太鼓を結びます
なので こちらも 苦手。。。

f0179469_14061263.jpg

一枚目のペパーミントグリーンの伊勢木綿は お気に入りだったのですが
今日はなんとなくしっくりこなくて 紺地の伊勢木綿に着替えてみました
細かい格子にオリーブ色の縦縞模様 現地に行き反物で購入したとき
伊勢木綿の伝統的な模様だとお聞きしました

半幅は博多帯 リボン返し パタパタ折り返し カルタなど結んでみましたが
やっぱりお太鼓がいいなぁ~(笑)

来週の浴衣レッスンは 浴衣用の帯で可愛く結んでみましょう


[PR]
by kokeshi_1103 | 2018-04-30 00:00 | 練習 | Comments(0)
<< 若園ばら園 本町フリマ >>