太秦映画村

f0179469_19323380.jpg
何年ぶりでしょう
東映太秦映画村

f0179469_19330615.jpg

時代劇でよく登場する日本橋
橋の向こう側は階段になってます

f0179469_19322450.jpg

映画のセットは昔のままですが
沢山のアトラクションが新しくできていました

f0179469_19332289.jpg

ちゃんばらに挑戦中のK君
なかなか筋が良いと褒めてもらってました(^^)

f0179469_19342240.jpg

浮世絵と遊ぼうのコーナーでは
波に乗ってみました~

久しぶりに子どもに戻った感覚で 遊びました(笑)




[PR]
# by kokeshi_1103 | 2016-07-03 00:00 | お出かけ | Comments(0)
白横段ぼかし附下
f0179469_21451564.jpg

軽めの附下
地模様のある生地で綺麗なクリーム色
白横段ぼかし

とお願いしたのですが 出来上がってきた反物はこちら
貝紫の色がとても綺麗ですが・・・
あまりにもさびしいと思われたのでしょうか
ぼかしより 柄が目立ちます

間道(左)や組織(右)の帯でさりげなくと思ってたのですけど
ん~~~~

仕立てなくてもいいことが条件だったので保留(笑)




[PR]
# by kokeshi_1103 | 2016-06-30 00:00 | 着物 | Comments(0)
ル・ドール
f0179469_23010014.jpg

本町のセントレジスホテル大阪
フレンチビストロ「ル・ドール」

吹き抜けの高い天井と オシャレなインテリア
モザイクタイルと屋外テラス パリのレストランを思い出します

f0179469_23005715.jpg

最近は全員集合がなかなか難しくなってきました「絹の会」
今日はもうすぐママになるSさんも 久しぶりの出席で4人です
降水確率60%でしたが 電車に乗ってしまえばあとは大丈夫
とSさん以外の3人は着物
運良く 雨コートを着ることもありませんでした

ランチのあとは Sさんのリクエストで着物やさんへ
ママになったらゆっくり着物を見ることもできないからと
沢山見せてもらい あれやこれやと 羽織っては写真を撮り
着物仲間と一緒だと 選ぶのも心強いですね
Sさんは 絽附下と絽袋帯 単衣訪問着を選ばれました
お祝いごとや 盛装出席の場所など これでいつでも大丈夫
Sさん自身も気になっていたようで 安心されていました
どうしても必要になって 慌てて用意するより
余裕をもって探すほうが いいお出会いがある気がします

f0179469_23010349.jpg

夏結城に絽塩瀬露芝染帯

デジカメの充電がなくなっていて 今日はタブレット撮影
スマホの時もそうだったのですが なぜかうまく写せません・・・


[PR]
# by kokeshi_1103 | 2016-06-19 00:00 | 絹の会 | Comments(0)
MI AND MY GIRL
f0179469_18515518.jpg

「MI AND MY GIRL」
今日はキモヅカメンバーと一緒に観劇です
役替わりがあり 前回とは違う役をされてる方が何人かおられました
その中で 前回ジャッキーをされていた柚香 光さん
今回はパーチェスターというお屋敷の弁護士の役でした
この役は 初演の未沙のえるさんの当たり役で 再演のたびに未沙さんが
特別出演をされるほど パーチェスターと言えば未沙さん!と言われた役
いままでも お芝居の上手な方がされていましたが 
皆さん 少しでも未沙さんに近づこうという感じで 頑張っておられました
でも今回のパーチェスターは 今までにない 柚香さんのパーチェスターで
舞台の隅にいても 目で追ってしまいました
今度はどんな役を見せてくれるのか とても楽しみです

f0179469_18490100.jpg

琴さんとmayちゃんと階段撮影

f0179469_18491023.jpg

観劇後のランチは 久しぶりにローストビーフ

f0179469_18490529.jpg

朝から雨でしたが 午後からは晴れるとのことで 
単衣染大島にアザミ染帯 帯留は東風杏さんのつゆしずく


[PR]
# by kokeshi_1103 | 2016-06-05 00:00 | 観・宝塚 | Comments(2)
ピカソ、天才の秘密
f0179469_19512546.jpg

ほとんどの美術館は月曜が休館日です

f0179469_19312180.jpg

別の目的で行ったハルカスでしたが 
嬉しいことに 開館されていました
あべのハルカス美術館 「ピカソ、天才の秘密」

10代の頃の作品から 青の時代 バラ色の時代
良く知られるキュビズムのピカソではない作品を沢山観ることが出来ました
時代やそばにいる人が変わることで 作風も変わり
91歳で没するまで 幾通りの人生を生きたのだろうと感じました

f0179469_19314409.jpg

大阪マリオット都ホテル57F
「ZK」(ジーケー)
地上270mでランチ

f0179469_19314288.jpg

デザートは好きなものを目の前でカットしてくれます



[PR]
# by kokeshi_1103 | 2016-05-30 00:00 | 観・展覧会 | Comments(2)
バラカフェ

f0179469_21342340.jpg
季節のお花を楽しむために あちこちに出かけることが好きです
f0179469_21341742.jpg

今年は体調を崩したり 用事が重なったりして

f0179469_21341462.jpg

梅林も 桜通りも ゆっくりと楽しむことが出来ませんでした

f0179469_21342173.jpg

バラ園のモッコウバラのシャワーも間に合わず

f0179469_21340845.jpg

今年はバラも無理かなと諦めていたのですが

f0179469_21341049.jpg

思いがけず目にした一枚の看板

f0179469_21340288.jpg

満開のバラに出会えました

f0179469_21342915.jpg

嵯峨嵐山駅の すぐそばにある カフェ「ラビアンローズ」



[PR]
# by kokeshi_1103 | 2016-05-23 00:00 | お花 | Comments(0)
厭離庵山田流箏曲の会

f0179469_22152636.jpg
第三回 厭離庵 山田流箏曲の会
f0179469_22152910.jpg

自然の額縁をバックに おごそかな演奏会が行われました

f0179469_22150886.jpg

Wさんは唄で美声を聞かせてくれました
演奏会の後に お茶とお菓子を運んできてくれて
いつもの笑顔に戻ったWさん(右)

f0179469_22164682.jpg

今日のために作られたお菓子は 新緑の季節に合わせて薄緑

f0179469_22151160.jpg

mayちゃん 琴さん それにお久しぶりのAさん

f0179469_22152158.jpg

厭離庵の入り口は 細い竹林

072.gif

f0179469_22150572.jpg

今日は嵯峨祭りの日 駅前で子ども神輿に出会いました
待ち合わせまでに時間があったので 
 食べておきましょう~ SL喫茶で八つ橋シューアイス

f0179469_22150189.jpg

演奏会の前のランチは ヌーベルジャポネーゼ嵐山
ヘルシーランチ
サラダはバイキングですが 京都らしいものが沢山ありました

f0179469_22154351.jpg

30度を超える真夏日の京都
帰りにはかき氷を食べることを決めてました
ブック&カフェTutti
モチふわミルクかき氷のマンゴー
ほんとにふわふわで美味しかった~

f0179469_22145764.jpg

汗が流れるほど暑い日でしたが まだ夏物を着るわけにはいかず
東レ単衣色無地にしました 帰宅して即洗ってさっぱり
少しでも涼しく見えるように 白の綴れ帯 全体の色数を減らしました
でも 暑かったです・・・





[PR]
# by kokeshi_1103 | 2016-05-22 00:00 | 観・舞台 | Comments(2)
カフェ ツミキ


f0179469_08352441.jpg

いつも山からお花を持ってきてくださる
90歳の女性がいます
背筋がしゃんと伸びて お花の事を色々と教えてくださいます

ジャーマンアイリス つぼみが開きました

f0179469_08353945.jpg

改装されてからなかなか行けなかった
カフェ ツミキ

f0179469_08354536.jpg

細長い店内の中央くらいに厨房があり その奥にもスペースがあります
二階は今改装中で 食事スペースが広がるとか
どんな雰囲気になるのか 楽しみです

f0179469_08381215.jpg

奥はチャイルドスペースとなっていて
小さい子どもと一緒のママには嬉しいですね
もちろん一般の人も利用できます

f0179469_08353011.jpg

白いおうちの横には小さな滑り台
中に入ると 

f0179469_08352736.jpg

遊びのスペースと 階段があります 

f0179469_08353637.jpg

階段を上がると 迷路のような渡り廊下のような所に続き
DVDを観るスペースも屋根裏部屋のようになっています
その全てが 下から見えるので 安心ですね

f0179469_08353447.jpg

中央の大きな滑り台へも続いていて 大人でも滑れます

f0179469_08355134.jpg

昔懐かしいナポリタン たこウインナーが嬉しいです


[PR]
# by kokeshi_1103 | 2016-05-19 00:00 | 食・大阪 | Comments(0)
土佐鮨処おらんく家
f0179469_19532216.jpg

オリヅルランの花が咲きました

f0179469_19543074.jpg

土佐鮨処おらんく家
ビルとビルに挟まれた場所にあります

f0179469_19553197.jpg

注文してから藁焼きをして出される 鰹のたたき
塩でいただきました

f0179469_19542495.jpg

日替わり数量限定のワンコインランチ
赤だしがボリュームたっぷり


[PR]
# by kokeshi_1103 | 2016-05-16 00:00 | 食・大阪 | Comments(0)
織り手さんからのメッセージ
f0179469_19580734.jpg

ユーハイム神戸元町本店
でビーフシチューランチを食べてから実家へ

f0179469_19525680.jpg

実家においてる単衣着物
こんなメッセージがあったことを 今まで気づきませんでした
もっともっと 着ないといけませんね

f0179469_20071235.jpg
留袖も着てみました
ただでさえずっしりと重いのに 単衣を着た後だったので汗だくになりました
留袖着付けは本当に難しいですね
f0179469_19524410.jpg

自分で組み立てた姿見の片方の鏡がどうしても開いてしまうので
自作の夏物帯締めをして留めました
もっと早くこの方法を思いつけば良かったです

でも この姿見 あまり活躍してません・・・



[PR]
# by kokeshi_1103 | 2016-05-15 00:00 | 着付け | Comments(0)
春日寄席
f0179469_19372580.jpg

毎年忘れずに咲いてくれる姫檜扇
今年も咲いてくれました
ありがとう

f0179469_19373085.jpg

春日寄席
いらち俥◆桂弥っこ
持参金◆桂吉弥
住吉駕籠◆桂吉弥

弥っこさんの「いらち俥」とっても面白かったです
どんどんお上手になられて 師匠の吉弥さんも嬉しそうでした
「持参金」「住吉駕籠」はどちらも大好きなネタ
吉弥さんの酔っ払いと女性役は本当にお腹が痛くなるほど笑わせてもらえます
今日は一番前で 吉弥さんとの距離が1メートルもないくらい
こぼれおちそうな目に 思わず手でうけそうになりました(笑)

f0179469_19540090.jpg

吉弥さんが出演されるお芝居のちらしを頂きました
「テノヒラサイズの人生大車輪」
面白そうです 観たいな~




[PR]
# by kokeshi_1103 | 2016-05-10 00:00 | 落語 | Comments(0)
ME AND MY GIRL
f0179469_21261360.jpg

宝塚で何度も再演されているミュージカル
「MI AND MY GIRL」

f0179469_21261702.jpg

今回は花組公演 
ナンバーがとても好きな作品です
ランべスウォークでは 目の前に可愛いジェンヌさんが来られてドキドキ

f0179469_21264527.jpg

ランチは花の道セルカ グランマーズカフェ

お野菜たっぷりで嬉しい
ハンバーグが人気のようです

f0179469_21262818.jpg

可愛いお花が飾られていました
神戸風月堂

f0179469_21262476.jpg

久しぶりに一緒に観劇した友達と
話しは昔のことから 今のことまで 
時間がいくらあっても足りないくらいです


[PR]
# by kokeshi_1103 | 2016-05-09 00:00 | 観・宝塚 | Comments(0)
グランドホテル
f0179469_21194090.jpg
ミュージカル「グランドホテル」
梅田芸術劇場
演出:トム・サザーランド
舞台は1920年代の大都市ベルリン
華やかな「グランドホテル」に集う 境遇の異なる人々が織りなす人間ドラマ
GREENとREDで出演者も変わり 内容も少し違ったものになっているようです
私が観たのは GREEN
f0179469_21070036.jpg

開演前に軽くお腹に入れていきましょうと
Nu+の かんみこより
一汁三菜のランチプレート ドリンク付きです

f0179469_21065422.jpg

終演後も同じ 和カフェ かんみこよりで
きなこパフェ 三食団子付きです

f0179469_21061408.jpg

帰宅したら 母の日のプレゼントが届いていました(^^)

f0179469_21062609.jpg

単衣でも良かったくらいでしたが 袷の大島紬に 花菖蒲の染帯
杜若と菖蒲と文目の見分け方を以前調べました 見分け方
葉っぱに筋があるので菖蒲だと思いますが 花びらの中央が白なので杜若とも見えますね

mayちゃんと一緒だったのに写真を撮るのを忘れました 残念・・・


[PR]
# by kokeshi_1103 | 2016-05-08 00:00 | 観・舞台 | Comments(0)
五月人形
f0179469_21451881.jpg

今から30年以上前のことになりますが
初孫のお祝いに 父が持ってきてくれた五月人形
自らお店に出向いて選んでくれたようで
 セットになっていた弓矢と刀が気に入らなかったので
替えてもらったと言ってたことを思い出します
それから毎年我が家に登場する五月人形

 兜をかぶって喜んでいた初孫も 
いまでは自分の息子の五月人形を飾るようになりましたよ

f0179469_21450439.jpg

子どもの日のホームパーティ
食卓にもこいのぼり

f0179469_21450174.jpg

肩上げなしでぎりぎりサイズ
大きくなりました
今日が着おさめですね

子どもの着付けは簡単なようで本当に難しいです
着付けて写真を撮るまですぐのはずなのに
いつ動いた?と思うくらい上下左右に動くのです(笑)
袴の線を気にしてたら 紐が・・・
撮ってから気づくこと多し


[PR]
# by kokeshi_1103 | 2016-05-05 00:00 | 暮らし | Comments(0)
こうもり
f0179469_19033346.jpg

「こうもり」
ヨハン・シュトラウス二世の傑作オペレッタを楽しいミュージカルにしています
ひとつ間違えば ドタバタ喜劇に終わってしまいそうですが
そこは役者揃いの今の星組 宝塚の品が失われることなく楽しめました

宝塚の魅力たっぷりのショー「ENTERTAINER」
あれもこれもしたいことを全部入れた みたいな贅沢な内容でした
出演者は大変だと思いますが 見ている方は休憩する間なく(失礼)フィナレーまで

102期生の初舞台公演でもあるこの公演は
開演前に緑の袴での口上 ショーの中ではラインダンスがあり
夢の舞台に立つ39名に 大きな拍手が送られました

f0179469_19030176.jpg

お約束の階段撮影
いつもと違う係りの方が 違ったアングルでと撮って下さったのですが
普通に正面でいいです・・・と言えませんでした

f0179469_19025023.jpg

終演後は最近いつも くすのきのお座敷
個室で掘りごたつなので ゆっくりとお喋りできます
蒲鉾には 宝塚の花 スミレ
今日のご飯は筍ご飯でした

f0179469_19023050.jpg

花織に藤の染帯


[PR]
# by kokeshi_1103 | 2016-04-24 00:00 | 観・宝塚 | Comments(0)
帯屋捨松X有職組紐道明
f0179469_19554401.jpg

大好きな はなみずき 
今日は25度を超える暑い日 久しぶりに京都へ

f0179469_19560533.jpg

ランチは 麹 COCON烏丸
自家製塩麹を使ったハンバーグランチ
ご飯(五穀米)とお味噌汁はおかわりできます
ランチメニューが豊富でおひとり様でも大丈夫
12時過ぎると店内はいっぱいでした

f0179469_19560372.jpg

今日の目的は帯屋捨松
「帯屋捨松X有職組紐道明」

f0179469_19562216.jpg

捨松さんの帯 道明さんの帯締めはもちろんですが
本店の店構え 中の調度品やお庭など
素晴らしかったです

f0179469_19554828.jpg

軽い大島紬(恵積五郎)にオランダ二話九寸帯
Sさんの帯締めに まこきちさんのバックル帯留


[PR]
# by kokeshi_1103 | 2016-04-23 00:00 | 食・京都 | Comments(0)
ピンクムーン
f0179469_20250863.jpg

ピンクムーン
4月の満月のこと 色がピンクのお月様ではありません
地球から月の距離が一番遠くなる満月で今年一番小さな満月なのだそうです

f0179469_20251015.jpg

別府の空でも綺麗に見えると 写真を送ってくれました

f0179469_20250590.jpg

同じ空の下
熊本でも 大分でも 綺麗なピンクムーンが見れますように


[PR]
# by kokeshi_1103 | 2016-04-22 00:00 | 思う | Comments(0)
鉄人28号
f0179469_19240071.jpg

熊本 大分の皆様 心よりお見舞い申し上げます

f0179469_19210806.jpg

K&Kの社会見学
3人で新快速に乗って向かった先は

f0179469_19212521.jpg

新長田駅鉄人28号
「おっきい~」 左足元にいるKくん

f0179469_19212837.jpg

鉄人28号の足を滑り台にして遊んでました

f0179469_19211985.jpg

隣接した公園で一休み
「鉄人28号がマンションにパンチしてる」
「ほんまや・・・でも 悪者じゃないからね」

f0179469_19212280.jpg

長田の街を元気にした 鉄人28号の力が
熊本 大分に届きますように






[PR]
# by kokeshi_1103 | 2016-04-17 00:00 | お出かけ | Comments(0)
アンパンマンと四つ葉のクローバー
f0179469_21303699.jpg

紙のようなカシャカシャとした手触りのお花
花かんざし

f0179469_21304794.jpg

海のすぐそばにある 神戸アンパンマンミュージアム

f0179469_21310178.jpg

「勇気の花」が咲いていました
この花のジュースが顔の中に入っているから
アンパンマンにはとても勇気があるのです

f0179469_21303223.jpg

アンパンマンの優しさにあふれたミュージアム

f0179469_21311108.jpg

海側の広場で 四つ葉のクローバーを見つけました
アンパンマンにぴったりですね


[PR]
# by kokeshi_1103 | 2016-04-10 00:00 | お出かけ | Comments(0)
つくし堂
f0179469_19283076.jpg

もみじの花

f0179469_19284497.jpg

仕事場近くのビルの2Fにあり 隠れ家のような茨木きもの店
久しぶりに遊びにいくと 張り紙があり 隣の駅に移転したとのこと
え~っ!! 残念~

電話をしていつものお兄さんがいることを確認して 電車に乗って行ってきました
阪急総持寺駅から歩いて5分くらいの道沿いにありました
今までのお店とは打って変わって ガラス張りの明るく広い店内
全然違うお店になっていました
名前も変わって「つくし堂」骨董品も扱っています
そういえば 今までもあちこちに積み上げられていたような気がします(笑)

f0179469_19283327.jpg

着物や帯は 今までと変わらず綺麗に並べられています
小物は広くなったので 見やすくなりました
お宝が探しやすくなりましたね

f0179469_19283597.jpg

半幅帯もこんなにあったのかと思うくらいゆったりと並んでます

f0179469_19283803.jpg

お店の半分くらいのスペースは骨董品
特にお茶道具が多いかな
面白いものがいっぱいで 今日はこちらを重点的に見せていただきました

f0179469_19284119.jpg

両端は可愛い羽織
真ん中は 小物を買ったら入れてくれた袋
トリコロールカラーのテープにフランス語の袋になっててびっくり!
この選択の意図は何だろう・・・???


[PR]
# by kokeshi_1103 | 2016-04-09 00:00 | 着物 | Comments(2)
グローブカフェ

f0179469_19281801.jpg
八重桜が咲き始めました
黄緑の御衣黄
f0179469_19280551.jpg

高津宮の桜に囲まれたグローブカフェ

f0179469_19451223.jpg
昨日の雨で少しさびしくなりましたが
それでもまだまだ綺麗です
f0179469_19280254.jpg

オープン席の風がちょうど良い感じで
飲んで食べてお喋りして 楽しい時間を過ごしました

f0179469_19275935.jpg

日中は暑いくらいでしたが 
夜は薄羽織を羽織ってちょうど良いくらいでした

最近は私の着物参加に皆さん慣れてきたようです(笑)


[PR]
# by kokeshi_1103 | 2016-04-08 00:00 | 食・大阪 | Comments(0)
桜とクローバー
f0179469_21092710.jpg

満開の染井吉野が続く 雨上がりの川岸
花びらの行く先に目を向けると

f0179469_21091882.jpg

四葉のクローバーが。。。

f0179469_21094657.jpg

そっとしておこうかとも思いましたが
手帳に挟んで帰りました

夜 お友達から嬉しい電話があり
早速幸せを運んできてくれました

次に会うときこのクローバーをプレゼントしましょう





[PR]
# by kokeshi_1103 | 2016-04-04 00:00 | お花 | Comments(0)
高瀬川二条苑からきもの鶴さんへ

f0179469_19355501.jpg
京都伝統産業の日 辛夷の花が満開でした
f0179469_21015832.jpg

角倉了以が高瀬川源流に建設した別宅跡

高瀬川二条苑
f0179469_21020819.jpg
窓から見える梅の木は樹齢200年とか
桜を待つかのように 一輪だけ咲いていました
f0179469_21034198.jpg

各お部屋ごとに趣が違い
草履を脱いでゆっくりとお昼をいただきました

f0179469_21133421.jpg

お食事の後は日本庭園を散策
日本一大きい石灯篭もありました

f0179469_21021570.jpg

今では採掘禁止となっている鞍馬石の沓脱台
案内してくださった方が おそらくこの庭の中で一番高価なものだと言われてました

f0179469_21014708.jpg

風が冷たく感じましたが 真っ青な空が気持ちよく
ぶらぶら歩いてきもの鶴さんへ

f0179469_21132287.jpg

いつもブログで素敵な着物姿の写真を載せておられますが
こうして撮られる側になるのは 恥ずかしいですね
(実は5年前に一度経験済みです)

f0179469_21015154.jpg

素敵な帯や着物を沢山見せていただき
お茶とお菓子までごちそうになりました
気さくにお話ししてくださる鶴さん
お友達の家に遊びに来たような感覚になりました

f0179469_21014372.jpg

ペパーミント色のお召に 筍に桜の藍染帯

f0179469_22291889.jpg

約束したわけではないのですが ご一緒したAさんも
Sさん作の帯締め でした



[PR]
# by kokeshi_1103 | 2016-03-21 00:00 | 食・京都 | Comments(2)
るろうに剣心
f0179469_18164256.jpg

宝塚雪組公演 浪漫活劇「るろうに剣心」
原作も映画も 全く予備知識のないままの観劇でしたが 楽しめました
 殺陣は女性とは思えないくらいの迫力!!
雪組は役者が揃っているので 次のお芝居も今から楽しみです

f0179469_18165379.jpg

階段撮影着物3名 他に洋服3名

f0179469_18170043.jpg

mayちゃんと 偶然お揃いの羽織紐

f0179469_18170303.jpg

公演記念メニュー 赤べこの牛鍋
「るろうに剣心」の記念コースターがおまけについてました

f0179469_18164918.jpg

薄紫無地結城紬に桜塩瀬染名古屋帯

f0179469_18165531.jpg

お太鼓柄はこんな感じです


[PR]
# by kokeshi_1103 | 2016-03-13 00:00 | 観・宝塚 | Comments(0)
大阪美術倶楽部 各流派合同茶会
f0179469_20245889.jpg

朝日新聞チャリティー 第六十二回 各流派合同茶会
大阪美術倶楽部で開催されました
この茶会の収益金は 高齢者 障害者 子どもたちの支援事業に使われるそうです

朝から大勢のお客様で 各流派のお席はどこも長い待ち時間有
私たちは 可愛らしい大学生のお嬢様のお点前で薄茶をいただきました
緑の袴に三つ編みに緑のリボン
とても可愛らしく お人形さんのようでした
お干菓子 お茶碗 茶杓 は皆さんの手作りというので 
お客様一同 びっくり!!
立礼式で カジュアルなお席だったので 私にはぴったりでした

10代の頃 お客様をお迎えしてお点前をしたこともあるのですが
すっかり忘れてしまいました

f0179469_20301944.jpg

ランチは農人橋カミノザ
プレートランチは食べるのがもったいないくらい可愛いです

f0179469_20300931.jpg

店内のギャラリースペースに飾られた陶器が
テーブルに登場するのも楽しいです

f0179469_20245304.jpg

Sさんの組まれた帯締めを見せていただき Aさんと二人
素敵な帯締め2本を譲っていただきました ありがとうございました

f0179469_18171087.jpg

この後 船場センター街をうろうろ
初めてのSさんを Aさんと二人でご案内

f0179469_20245016.jpg

濃紫刺繍飛び柄小紋に袋帯(木村雨山)
帯締めはSさん作


[PR]
# by kokeshi_1103 | 2016-03-12 00:00 | 食・大阪 | Comments(0)
three* 京都三条店
f0179469_20134331.jpg

春は嬉しい出会いと寂しい別れの季節
4月から新しい場所で新たな挑戦を始める方への贈り物

宮脇賣扇庵で桜の扇子を選びました

f0179469_20133901.jpg

ランチは three* 京都三条店
ビルの地下1階にありますが 開放感あふれる店内でした
懐石膳ランチ に季節の果物のスパークリングワイン

f0179469_20151684.jpg

私は左のトマトと海鮮パスタにしましたが
友人のパスタは 宇治ノベーゼ 湯葉と抹茶のふりかけ

f0179469_20134612.jpg

ランチのあとは ぶらぶら歩いて

みすや針 みすや忠兵衛で待ち針と糸を買いました

f0179469_20132286.jpg

いっぱい歩いたので ソワレで休憩

久しぶりの京都散策 楽しかったです


[PR]
# by kokeshi_1103 | 2016-03-11 00:00 | 食・京都 | Comments(0)
コントワール~艶来 大阪散策
f0179469_22023425.jpg

少し遅い成人式の打ち上げを コントワール15 でしました

f0179469_22015215.jpg
調理台を囲むカウンター席
シェフ一人で 全てをこなす手際の良さに見とれながら
丁寧に下準備されたお料理を ゆっくり美味しくいただきました
自分の好みを伝えると それに合ったワインをシェフが選んでくれます
今回は遠慮しましたが 次回はぜひワインも一緒に楽しみたいです
f0179469_22023902.jpg

ランチのあとは 三品雅子展 艶来ENRAI

f0179469_22020369.jpg

普段あまり見ることがないまこきちさんの平面作品
板を切ることから始めましたと言われていましたが
その形にもこだわりが感じられ ダイナミックでもあり 柔らかくもあり
美しかったです

f0179469_22020680.jpg

奥のお部屋では いつものガラスの帯留 などがズラーっと並んでいました
総勢7名の大所帯で伺いましたが 全員で写真を撮るの忘れました^^;

f0179469_22020005.jpg

作品の前でまこきちさん

f0179469_22020939.jpg

ギャラリーをあとに 梅田阪急を目指して てくてく歩いていると
少し変わったデザインの大同生命ビルが見えてきました


ヴォーリズが手掛けたこの大同生命ビルでは
朝ドラ「あさが来た」の主人公 広岡浅子の波瀾に満ちた生涯が紹介されています
入館自由とのことで寄り道していくことに
 中では多くの方が展示された資料に見入っておられました

それからまたてくてく歩いて梅田阪急へ
催事をのぞいて のどを潤して
最後はグランフロントで 皆さんとさよならしました
楽しい一日でした~

f0179469_22014847.jpg

染結城紬に桜の染帯 東風杏さんの帯留
羽織を脱いでも汗が流れるほど暑い一日でした


[PR]
# by kokeshi_1103 | 2016-03-06 00:00 | 観・展覧会 | Comments(4)
桃の節句
f0179469_22050533.jpg

3月3日は平日だったので
二日遅れの桃の節句

子どもの成長は早いと つくづく感じます

f0179469_22045250.jpg

一番上のKちゃん
七五三の着物に帯を変えて 大き目の文庫を結びました

f0179469_22045560.jpg

三人そろってはいピース(^^)
真ん中のKくんは出遅れ
一番下のKちゃんは指一本(笑)


[PR]
# by kokeshi_1103 | 2016-03-05 00:00 | 着物 | Comments(2)
城崎
f0179469_21241941.jpg

カニを食べに行きましょうと言いながら
なかなか実現できなかったのですが
今年やっと皆さんそろって行くことができました

f0179469_20475879.jpg

夜はカニづくし会席
大満足でした

f0179469_20481128.jpg

翌日のお昼は お肉が食べたくなって
但馬牛いろりダイニング三國

f0179469_20475550.jpg

こだわりプリン専門店生萬
たまごプリン クリームブリュレ kimanプレミアム
の三種類全部食べてから
季節限定のホットプリンも食べました(笑)



[PR]
# by kokeshi_1103 | 2016-02-28 00:00 | お出かけ | Comments(0)
春日寄席
f0179469_23020264.jpg

今年2度目の春日寄席でした 

桂弥っこ◆煮売屋
桂吉弥◆餅屋問答
桂吉弥◆創作落語:SASUKE

弥っこさんはどんどんお上手になられて頼もしい限りです
吉弥さんの「餅屋問答」初めて聞きましたが面白かった~
毎年干支にちなんだ創作落語を作られてますが 今年は猿飛佐助にちなんだ
タイトル SASUKE 消しゴム会社の噺でした
アットホームな寄席でしか聞けないようなマクラも興味津々
毎回楽しませていただいてます

f0179469_23014917.jpg

[PR]
# by kokeshi_1103 | 2016-02-24 00:00 | 落語 | Comments(0)