幕末太陽傳
f0179469_21310806.jpg

雪組公演
ミュージカルコメディ「幕末太陽傳」
Show Spirit「Dramatic“S”!」
トップコンビのさよなら公演
103期生のお披露目公演

お芝居は原作があり映画化もされているものです
早霧さんにしかできないような役どころなのかなとも思いましたが
宝塚それもさよなら公演には合わない気がしました
ショーは宝塚のトップさんのさよなら公演らしいもので
雪組さんの一体感を感じるショーでした
103期生のラインダンスはとても素晴らしかったです

f0179469_21285592.jpg

琴さんとmayちゃんと階段撮影
今日は久しぶりに大勢での観劇でしたが着物は3人だけでした
ゆっこさん にっぽんちゃん Wさん まこきちさん 

f0179469_21291618.jpg

私の帯回りを撮るまこちきさんを撮った琴さん
琴さん ありがとうございました

f0179469_21292229.jpg

いつものお座敷で遅めのランチ
今日もいっぱいお喋りして いっぱい笑いました
やっぱり大勢での観劇は楽しいです

f0179469_21284936.jpg

雪組カラーの緑と さよならの白を意識しました
帯留はまこきちさんの扇型
ちらっと見えてますが 黒紋付き緑の袴の値付け



[PR]
# by kokeshi_1103 | 2017-05-28 00:00 | 観・宝塚 | Comments(2)
湯浅醤油
f0179469_20225455.jpg

もうすぐつばめの巣立ちです

f0179469_20222414.jpg

湯浅醤油の蔵を見学
醤油ソフトクリームは普通に甘くておいしかったです
味が足りないと思ったらお醤油をかけてくださいと置いてありました
少しかけてみましたが 意外といけます
お土産にもらったお醤油のミニ瓶

f0179469_20222857.jpg

お昼は湯浅城でしらす丼の定食
温泉もあり宿泊もできます

f0179469_20222045.jpg

午後からは 稲むらの火の館 濱口悟陵記念館の見学
現在につながる防災予防
実際に堤防も見ることができました

f0179469_20224520.jpg

全ての行程を無事に終えバスに乗り込む時
海がきらきら光っていました
お疲れさまでした


[PR]
# by kokeshi_1103 | 2017-05-27 00:00 | お出かけ | Comments(0)
日本伝統工芸染織展



第51回日本伝統工芸 染織展
京都大丸ミュージアム

夕方仕事を終えて
澤田さんが入選された作品を見に行ってきました
お人柄が表れていて とても優しく上品で可愛らしい物でした

どの作品も素晴らしく 目の保養をさせていただきました
着こなせる自信はありませんが 着てみたいと思うものばかりでした

f0179469_20431399.jpg

風月堂甘味茶屋でほっと一息






[PR]
# by kokeshi_1103 | 2017-05-26 00:00 | 観・展覧会 | Comments(0)
五月花形歌舞伎~昼の部~
f0179469_22165314.jpg

一、戻駕色相肩(もどりかごいろにあいかた)
浪花の次郎作
禿たより
吾妻の与四郎
中村 勘九郎
中村 児太郎
中村

二、金幣猿島郡(きんのざいさるしまだいり)

大喜利所作事 双面道成寺(ふたおもてどうじょうじ)
市川猿之助宙乗り相勤め申し候

f0179469_19210898.jpg
高島屋で幕間のお弁当を調達して大阪松竹座へ
客席は舞妓さんや着物の方が多く 男性も素敵な着物姿の方がちらほら

若手の方が中心となり お話しも解りやすく
見せる演出も楽しませてもらいました

終演後は英国屋さんでシフォンケーキセット

f0179469_19210317.jpg
絹の会シルバーメンバー
皆さん涼しげなコーディネイトです

f0179469_19415039.jpg
最高気温30度と夏日でした
単衣飛び柄小紋(青柳)に博多八寸帯






[PR]
# by kokeshi_1103 | 2017-05-21 00:00 | Comments(0)
振袖練習
f0179469_21081506.jpg

振袖着付けの練習会
ろじゅあんの教室を使わせていただきました

場所を提供していただいたうえに
モデルにもなっていただき なんとなんと
舞までご披露してくださいました
とても美しかったです

昨日連れ帰った振袖は琴さんにとてもお似合いでした♡

着付けの方はというと
変わり結びの必需品 三重仮紐を忘れてしまい
お稽古の初期の頃にした
仮紐だけの帯結びをなんとか思い出そうとしましたが
お見せできる形にならず
シンプルほど難しいものはないということを思い知らされました
やっぱり 基本からお稽古やりなおしです・・・

f0179469_21082664.jpg

お稽古の前にえびのやで天丼
明太子食べ放題でした

f0179469_21081870.jpg

お稽古の合間は 琴ロールに茶団子に他色々
ごちそうさまでした


[PR]
# by kokeshi_1103 | 2017-05-14 00:00 | 練習 | Comments(0)
姫檜扇
f0179469_21080723.jpg

若くして天に召された友人からもらった小さな種
「ほっておいても毎年咲くからね」
もう何年になるでしょう
本当に毎年咲いてくれます

庭のあるお家なら何もしなくてもいいのでしょうが
プランターを並べている我が家ではそうもいかず
花のあと 種ができ その種をまきます
去年種をとっておいたのに まくのを忘れてました
今年はもう会えないかなと思っていたのですが
ちゃんと会いにきてくれました
こぼれた種から咲いてくれたのでしょう

忘れず会いに来てくれてありがとう

f0179469_19083009.jpg

気が付いたらこんなにたくさん(2017.5.18)

f0179469_19082630.jpg

ランのお墓(土だけ)にも咲きました

f0179469_11401298.jpg

ランのお墓を見てみたら ピンクのお花が咲いていました(2017.5.22)
最初は白とピンクと両方咲いていたのですが いつの間にか白だけになり
ピンクが咲いたのは 何年振りでしょう






[PR]
# by kokeshi_1103 | 2017-05-12 00:00 | お花 | Comments(0)
萬葉植物園

f0179469_21012919.jpg
f0179469_21012314.jpg
f0179469_21011156.jpg
f0179469_21010786.jpg


f0179469_21020052.jpg
f0179469_21013689.jpg
f0179469_21014665.jpg
f0179469_21015101.jpg

177.png

入場券の写真は「むらさき」の花
古来より高貴な色として染められた『紫根染め』は、この草の根の色素が原料であり、
現在の自然界では滅多に出会えない希少植物である。
(説明書きより)

f0179469_21442912.jpg

蓮華草

f0179469_21443331.jpg

大根

f0179469_21443698.jpg

武蔵野黄菅

f0179469_21490419.jpg






[PR]
# by kokeshi_1103 | 2017-05-08 00:00 | お花 | Comments(0)
紳士のための愛と殺人の手引き

f0179469_18344125.jpg

「紳士のための愛と殺人の手引き」
日本初のミュージカル
市村正規さんが8役を演じ8回殺されるというコメディ
早変わりもあり大変ですが 歌も台詞もしっかり聞き取れるのはさすがです
モンティ役の柿澤勇人さん 細かい心の動きまで伝わってきました
一番嬉しかったのは 春風ひとみさんの ミス・シングル役
歌もお芝居も存在感があり 初演ミーアンドマイガールの侯爵夫人を思い出しました

f0179469_18311536.jpg

星乃珈琲
パンケーキが美味しいですが 今日は初めてスフレドリアなるものを注文
ふわふわのスフレは卵とチーズの味がほんのり
中はケチャップライスのドリアでした

f0179469_18312277.jpg

終わってからのお茶タイムは17番街の英国屋
今年初のかき氷 いちごミルク
練乳氷がサクサクで美味しかったです

f0179469_18311165.jpg

単衣紬に 花菖蒲の染帯





[PR]
# by kokeshi_1103 | 2017-05-04 00:00 | 観・舞台 | Comments(0)
春日寄席
f0179469_17124963.jpg

冬の終わり 黄色い花が咲くと暖かさを感じます

こでまり と アナベル
白い花は爽やかな風を運んでくれます

f0179469_17125282.jpg

春日寄席

弥っこさんが年季明けされたので
今回から元に戻り 吉弥さんお一人になりました

稲荷俥★桂吉弥
狐芝居★桂吉弥

2席とも初めて聞くネタでした
少し体調を崩されてまだ本調子ではないと言われてましたが
全然感じることもなく マクラから笑わせていただきました
春日寄席はアットホームなのがいいですね

f0179469_17183964.jpg

会場に向かう道にある商店街でたこ焼きを食べて行きました
ソースだけのシンプルなものが好きです

f0179469_17125725.jpg

最高気温24度の予報に 今日から単衣にしました
お襦袢も単衣にしましたが それでも暑かったです・・・
新緑の季節に締めようと思っていた 八寸帯
東風庵さんの帯留


[PR]
# by kokeshi_1103 | 2017-05-03 00:00 | 落語 | Comments(0)
九尺藤
f0179469_17143390.jpg

九尺の藤を見てみたいと思っていました

f0179469_17130830.jpg

白毫寺の藤棚
まだ少し早かったですが それでも見事でした

f0179469_17132618.jpg

新緑は目の薬

f0179469_17131329.jpg

ヤマブキの黄色は 子供の頃の色鉛筆を思い出します



f0179469_17130348.jpg

グルメリア但馬
地元の人に教えてもらいました



[PR]
# by kokeshi_1103 | 2017-05-02 00:00 | お花 | Comments(0)
長崎

f0179469_20575991.jpg

4年前 初めて広島を訪れたとき
長崎にも行かないといけない と思いました

平和の像はとても優しい顔をしていました

f0179469_07250456.jpg
上空を指す右手は原爆の脅威を
水平に伸びた左手は世界平和を
軽く閉じた瞼は 原爆犠牲者の冥福を祈っています

f0179469_20574850.jpg

原爆の落下中心地は平和公園から少し離れたところにあります
この上空500メートルの所で原爆が爆発しました
長崎に投下された原爆は広島より大きなものだったことはあまり知られていません

原爆資料館では核兵器の恐ろしさ 戦争の愚かさ悲惨さ
そしてなにより 平和の尊さを強く感じました

連日ニュースで報じられている北朝鮮の核実験予想
広島 長崎の人々はどんな想いで聞いておられるのかと
考えると 心が締め付けられる気がしました

f0179469_20574040.jpg

爆心地から800メートルの山王神社 二の鳥居
原爆で片方の鳥居が飛ばされ 1本足で現在も立っています

f0179469_20573626.jpg

爆風で葉を飛ばされ丸裸となり 熱風で木肌を焼かれた大クスの木
枯死寸前となりながら 息を吹き返しました

f0179469_20581083.jpg

大浦天主堂の正式名は 日本二十六聖殉教者聖堂と言い
秀吉によって処刑された二十六聖人に捧げられたものです
日本之聖母像

f0179469_20580584.jpg

鎖国時代 唯一の窓口だった出島
長崎奉行所から見下ろせる港に人工の月形の島を作り
オランダ人を島の中に住まわせ見張っていました

f0179469_20582116.jpg

日本に西洋技術を伝えたトーマス・ブレーク・グラバー

f0179469_20561220.jpg

旧グラバー住宅
国内に現存する最古の木造洋風建築です

f0179469_21305692.jpg
眼鏡橋
日本最古のアーチ型石橋
左の石垣にはハート型の石があり 学生さん達が記念撮影をしていました
f0179469_21004773.jpg
長崎チャンポン 佐世保バーガー
匠寛堂のカステラ 皿うどん
f0179469_21070817.jpg
最終日の朝は 窓から日の出を見ることができました

夜は宝石をちりばめたような長崎の夜景を一望できるお部屋で
幸運なことに 帆船祭りの花火も楽しめました

f0179469_21433335.jpg
グラバー邸でAさんと
今回は二人だけの絹の会でした

f0179469_21144897.jpg
大島紬に オランダ二話の名古屋帯

3日間のうち半分を着物で過ごしました
のんびりしたいい旅でした





[PR]
# by kokeshi_1103 | 2017-04-22 00:00 | 絹の会 | Comments(0)
ハウステンボス
f0179469_21440009.jpg
絹の会2人旅 長崎3日間
初日はハウステンボスでした


f0179469_20560098.jpg

専用クルーザーでホテルヨーロッパへ
いつでも生演奏が聞こえてきます

f0179469_20560865.jpg

夜は全く別の顔に変身
ホテルのナイトコンサートには着物で行きました
オペラ ダンス ピアノ チェロ バイオリン

f0179469_20561673.jpg

光の王国 別世界です

f0179469_21445629.jpg

海外に来たかのような錯覚に陥ります

f0179469_21465501.jpg

クルーズのあと 着物に着替えて散策しました

f0179469_07250904.jpg






[PR]
# by kokeshi_1103 | 2017-04-21 00:00 | 絹の会 | Comments(0)
スカーレットピンパーネル
f0179469_20412408.jpg

星組公演「THE SCARLET PIMPERNEL」
紅ゆずるさんのトップお披露目
初演から何度か観ましたが ナンバーも良く
お話しも面白い演目
演じる人によって全体のイメージががらっと変わることも面白いです
紅さんは個性的な役者さんですので これからは
オリジナルで紅さんに合ったお芝居を期待しています

f0179469_22160124.jpg

階段撮影は2回に分けて
mayちゃん 琴さん お久しぶりのTさん

幕間 終演後のランチともに ゆっくりとお喋りできて楽しかったです

f0179469_22160685.jpg

薄い藤色に染めてもらった無地結城 薄いピンクにも見え重宝しています
帯はクメール織の袋帯
帯締めは有難いご縁で手元に届いた細見華岳さんの綴れ

177.png

クメールシルクは先日「情熱大陸」でも紹介されていました
カンボジアの長い内戦で途絶えかけていた伝統工芸クメールシルクを
日本人の友禅職人だった森本喜久男さんが再興させました
森本さんは森を買い養蚕から織まで村人の手で出来るようにし
余命宣告されながらカンボジアの地で頑張っておられます
そんな大切なシルクを帯に仕立てたものを身に着けることが出来幸せです

f0179469_09485639.jpg





[PR]
# by kokeshi_1103 | 2017-04-16 00:00 | 観・宝塚 | Comments(0)
Cafe婆沙羅
f0179469_20254151.jpg

雨にも負けず風にも負けず 
今年の桜は長く楽しませてくれます

f0179469_20245151.jpg

Cafe婆沙羅 うさぎ堂

f0179469_20244763.jpg

14品目の田舎御膳
ご飯とお味噌汁はおかわりできます

f0179469_20240051.jpg

カフェ モロゾフに移動

久しぶりに語りました(笑)


[PR]
# by kokeshi_1103 | 2017-04-15 00:00 | 食・大阪 | Comments(0)
毘沙門堂
f0179469_19304997.jpg

くもり空の中 毘沙門堂へ行ってきました

f0179469_19310140.jpg

毘沙門しだれ

f0179469_19305656.jpg

見事なしだれ桜だけでなく 沢山の桜が見ごろでした

f0179469_19303852.jpg

山科疎水は菜の花と桜のコントラストが綺麗です

f0179469_19304497.jpg

黄色の菜の花がくもり空を明るくしてくれます

f0179469_19301526.jpg

ランチは山科駅そばのシチューのお店 炎の池
お肉が柔らかく沢山入っていてボリューム満点です


[PR]
# by kokeshi_1103 | 2017-04-10 00:00 | お花 | Comments(0)
お雛様
f0179469_11081603.jpg

毎年 桃の節句には着物を着てお雛様の前で写真を撮っていますが
今年の2月3月は 色々な事が重なり毎日余裕なく過ごしていました
気になっていたのですが どんどん日が過ぎて行き 気が付けば4月
もう お雛様片付けてるだろうから 今年はごめんねと思ってると
「もしかしたら写真撮るかな~と思ってまだ出してます」
私が忙しくしていることを見て 何も言わずそのままにしていてくれたようです

f0179469_07571092.jpg

満面の笑顔の3人(^^)
小さいKちゃん3歳のお誕生日と K君入学のお祝も兼ねて
ちょうど良かったです
ちなみにK君はカープファンではありません(笑)

今年も笑顔いっぱいの年になりますように



[PR]
# by kokeshi_1103 | 2017-04-09 00:00 | k&k&k | Comments(0)
お友達の結婚式へ
f0179469_09131953.jpg
今日はお友達の結婚式へ列席のRママ
昨日の入学式に続き訪問着
式場に入るまでなんとか雨にも降られなかったようで良かったぁ

f0179469_08220406.jpg

今日は一人なので華やかな訪問着で
地色は薄いピンク 
写真の色が飛んでしまってますが 刺繍半衿に黄緑の伊達衿
帯締めは黄緑とオレンジ 帯揚げは宝づくしの刺繍入りピンク
若い人は華やかでいいですね♡





[PR]
# by kokeshi_1103 | 2017-04-08 00:00 | 着付け | Comments(0)
入学式
f0179469_14311688.jpg

満開の桜を待って しとしと降る雨
花びらを落とさないように しとしとと・・・

雨の合間に 入学式

f0179469_11081358.jpg

Kくん ピカピカの一年生おめでとう
Rママは扇面に流水の訪問着


[PR]
# by kokeshi_1103 | 2017-04-07 00:00 | 着付け | Comments(0)
栗山工房
f0179469_22261096.jpg

山の緑 川のせせらぎ 残念ながら桜はまだ固い蕾でしたが
満開の光景を思い浮かべるだけでうっとりです

京都高尾 こだわりの染色工房 和染紅型 栗山工房

f0179469_22254969.jpg

栗山工房で20年間お仕事されてきた澤田麻衣子さん
4月に独立されることになり
いつか工房に遊びに行かせてくださいと言いながら そのままになっていたので
退職までにと 皆さんで伺いました

澤田さんに工房を案内していただきました
全て手作業で気の遠くなる作業です
一つ一つ細かく解りやすく説明していただき
改めて職人さんの技術あっての着物や帯なのだと感じました
大事に大事に着させていただかなくては!

f0179469_22255729.jpg

澤田さんの説明と実際の作業を見比べながら
反物をまじまじと見る私たち 
素敵な反物ばかりで とても楽しかったです

f0179469_22255268.jpg

最後に出来上がった反物も沢山見せていただきました
鮮やかで可愛いものがいっぱい 

f0179469_22254385.jpg

工房の前で 澤田さんと記念撮影
琴さん mayちゃん Aさんと

f0179469_22262876.jpg

工房に伺うまえにランチは烏丸のやまや

f0179469_22262177.jpg

帰りにお腹すいたねと 進々堂でフルーツサンドとクリームパン

f0179469_22260376.jpg

ピンクの花織に フリージア帯(澤田麻衣子さん作)


[PR]
# by kokeshi_1103 | 2017-04-03 00:00 | 着物 | Comments(0)
炎アンサンディ
f0179469_20453016.jpg

レバノン生まれのワジディ・ムワドドが自身の経験をもとに書いた戯曲
「炎のアンサンディ」
レバノン内戦のさなか 苛烈な人生を歩む女性ナワルを麻美れいさんが演じます
台本を読みながら「哀しすぎて痛すぎて涙がとまらなかった」と
ターコさん(麻美さん)は言われています
私たちが平和な日本でお芝居として見ていることが 
内戦の地では現実
ナワルのような女性が大勢いるのだと思うと 憤りを感じます

f0179469_20442734.jpg

兵庫県立芸術文化センターの大階段

f0179469_20444771.jpg

ランチはインザグリーンガーデンズ
お野菜たっぷり お変わり自由のパンがとても美味しかったです

f0179469_20445125.jpg

西宮阪急内のカフェウイークエンドでお茶しました

f0179469_20443290.jpg

Aさんは お嫁入りに持ってこられた 付け下げ訪問着を
八掛の色を赤から渋い緑に変えられて 初めて袖を通されました
絞りにさがら刺繍のとても上品なお着物です

f0179469_20443685.jpg

Aさんのコーデを聞いていたので
野口さんの小紋に真珠箔の袋帯にしました



[PR]
# by kokeshi_1103 | 2017-03-25 00:00 | 観・舞台 | Comments(0)
パリャーソ
f0179469_18463904.jpg

茨木神社の梅はまだ蕾もあり もう少し楽しめそうです

f0179469_18463426.jpg

先日の記念大会でお世話になった サンドアートSILTの船本さんが
会場に来られたとき このチラシを見て谷川賢作さん お父様の谷川俊太郎さんの
お仕事をされたことがあると言っておられたのを思い出し 当日券で行ってきました

続木力さんのハーモニカ 谷川賢作さんのピアノ
何も前知識もなく行ったのですが 正直びっくりしました
失礼ですが若くて格好良い青年ではないおじ様二人が
力強く ただ力強いだけでなく ベテランの安定感
素晴らしかったです

パリャーソ
またどこかでお会いしたいです

f0179469_18475481.jpg

ランチは カフェワンシーンで
サラダピラフ

f0179469_18463018.jpg

桜はまだ開きそうにありません
今日は透け感のある単衣羽織にしました

f0179469_18464403.jpg

昨日に続き 桜の帯


[PR]
# by kokeshi_1103 | 2017-03-20 00:00 | 観・舞台 | Comments(0)
ピーターラビット展
f0179469_19245632.jpg

ビアトリクス・ポター生誕150周年
ピーターラビット展

女性だけでなく 男性も子どもさんも多く
手のひらサイズの絵本を順番に読んでいく展示方法で
大行列ができていました

限定グッズ売り場も大混雑
可愛いものがいっぱいで買いたかったけど
レジに並ぶ気力が残ってなかったので諦めました

f0179469_19233573.jpg

マクレガーさんの畑から玉ねぎを盗むピーター
Aさんと(^^)

f0179469_19233900.jpg

ランチはグランフロント北館
うめきたガーデンのイベントを見下ろしながら

f0179469_19234325.jpg

モロゾフカフェで休憩

f0179469_19235294.jpg

着物は季節先取り 大島に桜の染帯
単衣の羽織でしたが それでも暑いくらいのお天気でした


[PR]
# by kokeshi_1103 | 2017-03-19 00:00 | 観・展覧会 | Comments(0)
ゴールデンクラッカー
f0179469_21200763.jpg

帰り道に見つけた黄色お花の写真を送ったら

ゴールデンクラッカーの花言葉は
『心躍る、祝福、美しい日々、明るい愛』
卒業の季節にピッタリですねと メールをもらいました

f0179469_21200941.jpg

今日はKくんの卒園式
卒園おめでとう


[PR]
# by kokeshi_1103 | 2017-03-16 00:00 | お花 | Comments(0)
七回忌
f0179469_19184181.jpg

所属する手話サークルが今年40周年を迎え
記念大会を開催するにあたり
忙しい日々を過ごしていました

f0179469_19184673.jpg

大会も無事に終わり
少し遅くなってしまいましたが
母の七回忌です

f0179469_19184936.jpg

真っ青な空の下
良い報告が出来ました

当日は色々な方にご協力いただきました
その中でも メインでパフォーマンスを披露してくださったSILTさん
ありがとうございました

動画

サンドアート



[PR]
# by kokeshi_1103 | 2017-03-12 00:00 | 思う | Comments(0)
ホットケーキ
f0179469_20193708.jpg

先日の絹の会シルバーで忘れ物をしてしまい
ホテルまで取りにいきました

ホテル前に人が多く何かあるのかなと入っていくと

神戸港に寄港している練習帆船「海王丸」が
出港セレモニーの練習をしていました

f0179469_20194244.jpg

ヘンリー亭でランチして

f0179469_20194545.jpg

元町サントスでホットケーキを食べて来ました


[PR]
# by kokeshi_1103 | 2017-02-13 00:00 | 食・兵庫 | Comments(0)
練習会
f0179469_19444417.jpg

成人式も無事に終わり
間際になっての練習会だけでなく
定期的に練習会をしましょうとなり 今日はその1回目でした

切羽詰っての練習と違い 気持ちに余裕を持ってできました
新しい帯結びをあれこれ言いながら試してみたり
こんな帯揚げもあったね ふくらみを持たすのにこうした方がいいね
枕が下がってしまわないようにこうした方がいいね
等々 色々と勉強になりました
いつもお世話になっています さつき梅さんの教室
ありがとうございました

f0179469_19445125.jpg

休憩は大事です(笑)
本物のタツノオトシゴを見せていただきました!!



[PR]
# by kokeshi_1103 | 2017-02-11 00:00 | 練習 | Comments(0)
王妃の館
f0179469_23011737.jpg
絹の会シルバー二日目は宝塚歌劇観劇

宙組公演
ミュージカルコメディ「王妃の館」
スパーレビュー「VIVA!FESTA!」

f0179469_22504539.jpg

宝塚は初めてという方が約1名
メンバーが変わっても いつもの階段撮影
平日でも おじ様が待機していました

f0179469_22505008.jpg

幕間は公演限定スウィーツ
ショーは群舞が多く 2階席だったので 全体が見られて綺麗でした

f0179469_22514911.jpg

時間があったので テラスにでてみました

f0179469_22505825.jpg

しょうざん生紬に ぜんまい紬の袋帯

f0179469_22513109.jpg

二日間で 小物だけ変えました


[PR]
# by kokeshi_1103 | 2017-02-06 22:53 | 観・宝塚 | Comments(0)
f0179469_22511636.jpg

絹の会シルバーの部
前回の 近くでホテルライフを楽しむのに味をしめ
今回は 神戸みなと温泉 蓮

f0179469_22510427.jpg

温泉に入って リンパマッサージをして
又温泉に入って 乾杯して晩御飯を食べて
岩盤浴をして また 展望露天風呂

合間に振袖帯結びの練習会もして
一人はプールで泳いだり
ホテルライフを堪能しました

夜も朝も ブッフェ形式なのですが料理人さんも沢山おられて
種類も多く どれもとても新鮮で美味しく 大満足でした

館内あちこちに ビートたけしさんの絵が飾られていました

f0179469_22511189.jpg

すっきり晴れて気持ちの良い朝です


[PR]
# by kokeshi_1103 | 2017-02-05 00:00 | 絹の会 | Comments(0)
沈黙
f0179469_19245684.jpg

遠藤周作原作「沈黙-サイレンスー」
巨匠マーティン・スコセッシが映画化したヒューマンドラマ
キリシタンの弾圧が行われていた江戸初期の日本に渡ってきた
ポルトガル人宣教師の目を通し 人間にとって大切なものは何か
人間の弱さとは何かを描き出しています

原作「沈黙」は中学生の時に読みました
でも 内容は全然理解できていなかったと思います
今もう一度読めば少しは理解できるでしょうか

人間の思想は自由です 宗教も自由です
でも 大事なのは自由の意味を取り違えてはいけないこと
のような気がします
方法はどうであれ 原因がどうであれ
人が人の命を奪ってはいけない
のです





[PR]
# by kokeshi_1103 | 2017-01-30 00:00 | 観・映画 | Comments(0)
グランドホテル

f0179469_17543498.jpg

宝塚月組公演
ミュージカル「グランドホテル」
モンパリ誕生90周年 レビューロマン「カルーセル輪舞曲(ロンド)」

「グランドホテル」は再演物ですが 今回の主役は男爵
レビューはトップお披露目公演らしいものでした

f0179469_17541999.jpg

最近はこの階段で写真を撮る人が多くなっているようで
必ずスタッフの男性が立っていて シャッターを押してくれます
なのでぎりぎりに入ってもすぐに写真が撮れます(笑)

f0179469_17541305.jpg

ロビーには初演のモンパリで天津乙女さんがつけた被り物が飾られていました
4台の回転木馬がレビューの中で場所を変えて登場します

f0179469_17552746.jpg

終演後はいつもの くすのきのお座敷で遅めのランチ
お店の中では 綺麗に写真が撮れません・・・

f0179469_17540888.jpg

お正月公演なので柔らか物を予定していましたが 夕方からの雨予報で変更
月組カラーの黄色の紬に 梅柄染帯
前柄に梅を出そうと思ったらいつもと反対捲きなので時間がかかりました

f0179469_17540420.jpg

北川さんの反物を単衣羽織に仕立ててあったものを着て
その上に東レの雨コート兼用のフルレングスコートを羽織って行きました



[PR]
# by kokeshi_1103 | 2017-01-29 00:00 | 観・宝塚 | Comments(0)