<   2017年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧
桂吉弥独演会

f0179469_22564094.jpg

一年に一度毎年七夕の頃に開催される
桂吉弥独演会

f0179469_22564417.jpg

吉弥さんが3席 チケット代を考えるとなんともお得な会です
アットホームな会だからこその マクラでの笑い
同じネタでも 今日は一段と動きがあり 大笑いしました

嫌なことがあっても大声で笑うとすっきりしますね

f0179469_22563680.jpg

開演前少しお腹に入れていきましょうと
いつもお世話になっているお店で
特別メニューを作っていただきました




[PR]
by kokeshi_1103 | 2017-06-30 00:00 | 落語 | Comments(0)
上方落語五流派競演会
f0179469_22592867.jpg

茨木市文化振興財団第212回公演
上方落語五流派競演会Vol.11

クリエイトセンター

地元で行われるこの公演は毎年楽しみにしています
前売り日午前中で完売するという人気です
今年は 名前替えを経験された5人と
三遊亭円楽さんの6人でした

f0179469_22593245.jpg

チラシの中に豪華メンバーの名前と
露の新治さんの「狼講釈」を見たとき
なんとしてもチケットをゲットせねばと 朝から受話器を握りしめ
やっと繋がったときは残り少ないという ぎりぎりで手に入れることができました

楽しかった~

f0179469_22592463.jpg

ランチは隠れ家カフェ遊夢
今日の日替わりは ナシゴレンでした


[PR]
by kokeshi_1103 | 2017-06-25 00:00 | 落語 | Comments(0)
履物
f0179469_21055605.jpg

東京へはあじろの草履で行きました
履きなれたもので 先日鼻緒を挿げ替えたところです
歩くことを考えて選んだつもりでしたが
一日目の夕方には踵に水ぶくれができてしまいました
真夏日に人ごみの中を 長時間歩いたこともあったのだと思いますが
痛い箇所をずらして歩いていたので 夜には足がつって大変でした

こんなことならカレンブロッソを履いてきたら良かったと
ネットで取扱いのあるお店を探し買おうと思ったのですが近くにはなく
 デパートや着物屋さんには数少なく 合うものがありませんでした

それならと 履物屋さんで相談してみようと何件か回りましたが
どこもそっけない対応で 諦めかけていたところ
デパートの呉服売り場で実演をされていた職人さんがおられたので
駄目元で相談してみました

その方は 私が履いている草履を見て
どうして踵が痛くなったのかなぁと一生懸命考えて 色々と調整してくれました
とても親身になって対応して頂いたので 
新しい草履(写真)で少しでも痛い所に当たらないように調整してもらい
その場で履き替えました

水ぶくれができてしまっているので どうしても当たると痛いのですが
親切な気持ちが 痛みを少し和らげてくれました
後でわかったのですが そのお店は 三栄 さんでした

草履に限らず履物は本当に大事だと 今回思い知らされました
大事に箱にしまわれている真綿フィット台の草履を どんどん履こうと思った旅でした

f0179469_21052086.jpg

浅草の長谷川商店では 鼻緒の数にびっくり
本天の色が白系が多いのは 関西と関東の好みの違いでしょうか

f0179469_21054726.jpg

銀座大野屋 
狭い店内にひっきりなしにお客さんが入ってこられます
なでしこの手拭をいただきました

f0179469_21054235.jpg

山香煎餅本舗 銀座
たまたま通りかかって見つけたお店でしたが
埼玉の本店とここにしかないと言われていました
おせんべいとホワイトチョコがギュッと詰まった一口サイズの
ゴールデンスマイルが美味しくて お土産に買って帰りました

f0179469_19504996.jpg

和光ティーサロンでパフェ♡


[PR]
by kokeshi_1103 | 2017-06-24 00:00 | 着物・小物 | Comments(0)
澤田麻衣子さん個展
f0179469_00450136.jpg

銀座もとじ ぎゃらりー泉
型絵染作家 澤田麻衣子さん個展

若い作り手の活躍の場をもうけ育てていきたい
新しい泉が湧きでるようにと命名された ぎゃらりー泉
その扉が初めて開かれたのが今日でした
そして記念すべき第一回個展に選ばれた澤田麻衣子さん

f0179469_00451883.jpg

1時間のギャラリートークはあっという間でした
今の仕事につくまでの経歴や 独立するまでの工房での恵まれた環境
作品に対する想いなど 終始優しい言葉であふれた時間でした

澤田さんの柔らかく可愛いお人柄が随所に表れている作品の数々
着る人を思い浮かべながら 着物や帯が主役にならないように
と話されていたことが印象的でした

ご自分で掘られるという型や 工夫を施した道具の話しをされるときは
いつものふわっとしたお顔がキリッとされ 職人さんのお顔でした
でもまたすぐに ふわっとしたお顔に戻られて また優しい言葉があふれます

東京まで来て良かったと思いました

f0179469_00463955.jpg

大勢の方の対応でお忙しい中 快く写真をご一緒して下いました
「はいチーズ」ではなく「はいもとじ」の掛け声に大笑い

f0179469_00452364.jpg

二日間夏結城で帯だけ変えました
一日目は夏袋帯にまこきちさんの帯留
二日目は栗山麻型絵染帯


[PR]
by kokeshi_1103 | 2017-06-24 00:00 | 観・展覧会 | Comments(0)
バベルの塔
f0179469_00442001.jpg

東京スカイツリーが目の前に
眼下には浅草寺 花やしきも見えます
浅草ビューホテル27Fシノワ唐紅花

f0179469_00441531.jpg

東京の友人Fさんと1年ぶりの再会
素敵なランチタイムをありがとうございました

f0179469_00442543.jpg

上野へ移動して 道明さんで色遊び
長時間おじゃましても 丁寧に対応してくださり
居心地の良い空間です
Aさんとそれぞれ 迷いに迷いやっとのことで決めることができました
私がいただいたのは冠組園城寺(小豆)

f0179469_00444810.jpg

あまりの暑さにタクシーで 東京都美術館へ移動
数年前の春は 公園内を歩いて行ったことを思い出しました
ブリューゲルの「バベルの塔」
秋に大阪にも来ますが 早く観たかったのです

f0179469_00445417.jpg

公園で台湾フェアをしていたので
美術館をでた後 マンゴーかき氷を食べました
炎天下のもといっぱい歩いたので 身体の中に氷がしみていき気持ち良かった~
ここでFさんとお別れして Aさんと二人銀座へと向かいました

f0179469_00443135.jpg

銀座もとじさんで初個展を開催中の澤田麻衣子さんを訪ねました
明日はギャラリートークがあり ゆっくりとお話しできないかもと
夕方におじゃまして 素敵な作品の一つ一つゆっくりと見せていただきました
DM掲載のものはすでに売約済 展示されている中にも売約済の札がかかっていました
明日のギャラリートークが楽しみです

本日のお宿はホテルモントレ銀座
きもの青木さんがホテルの近くだったので ちょっとおじゃましてからホテルへ戻りました




[PR]
by kokeshi_1103 | 2017-06-23 00:00 | 観・展覧会 | Comments(0)
春日寄席

f0179469_07112750.jpg

春日寄席

桃太郎★桂吉弥
~仲入り~
くっしゃみ講釈★桂吉弥

今まで非公開の寄席でしたが
数日前に朝日新聞に記事として掲載されたことから
次回のチケットを買いに来られていた方がいました
人気の吉弥さんなので これからチケットが取りにくくなるかもです・・・


[PR]
by kokeshi_1103 | 2017-06-12 00:00 | 落語 | Comments(0)
キャッツ
f0179469_09061672.png

劇団四季「キャッツ」
客席と一体になっている舞台
休憩時には舞台上に上がることもできます

f0179469_09054463.jpg

本日のキャスト

f0179469_09055095.jpg

ランチはヒルトンB1 鯛めしのお店
虎連坊

f0179469_09055319.jpg

終わってからのお茶タイムは
タリーズコーヒー 梅田阪急ビル15F

f0179469_09055846.jpg

司 阪急三番街

「キャッツ」を観たことを忘れるくらい語りました(笑)

f0179469_09052647.jpg

塩沢単衣 絹芭蕉九寸帯


[PR]
by kokeshi_1103 | 2017-06-11 00:00 | 観・舞台
「美女と野獣」吹替版
f0179469_21552597.jpg


「美女と野獣」吹替版キャスト

普段吹替え版はほとんど観ません
今日はKちゃんと一緒だったのでしかたなく・・・
そう思っていたのですが 
吹替のキャストが素晴らしく 終わってから名前を見て納得しました
声だけでは勿体ないくらいの面々
一つの舞台が出来上がりますね

オリジナル版も観てみたいです



[PR]
by kokeshi_1103 | 2017-06-10 00:00 | 観・映画 | Comments(0)
編み部&お茶部
f0179469_21370433.jpg

職場のカウンターのお花
姫空木と銭葵

仕事が終わって久しぶりに編み部へと

f0179469_21292001.jpg

まずは持ち寄りで空腹を満たします

f0179469_21292597.jpg

今日は急遽 茶道部も追加です

f0179469_21285719.jpg

新茶で一服
まずは師匠がお手本を その後一人ずつしゃかしゃか
茶筅を持ったのは何十年ぶりでしょう

編み物は眼鏡を忘れて見ていただけでした
次回こそ!!ほんまかな


[PR]
by kokeshi_1103 | 2017-06-08 00:00 | 練習 | Comments(0)