<   2016年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧
城崎
f0179469_21241941.jpg

カニを食べに行きましょうと言いながら
なかなか実現できなかったのですが
今年やっと皆さんそろって行くことができました

f0179469_20475879.jpg

夜はカニづくし会席
大満足でした

f0179469_20481128.jpg

翌日のお昼は お肉が食べたくなって
但馬牛いろりダイニング三國

f0179469_20475550.jpg

こだわりプリン専門店生萬
たまごプリン クリームブリュレ kimanプレミアム
の三種類全部食べてから
季節限定のホットプリンも食べました(笑)



[PR]
by kokeshi_1103 | 2016-02-28 00:00 | お出かけ | Comments(0)
春日寄席
f0179469_23020264.jpg

今年2度目の春日寄席でした 

桂弥っこ◆煮売屋
桂吉弥◆餅屋問答
桂吉弥◆創作落語:SASUKE

弥っこさんはどんどんお上手になられて頼もしい限りです
吉弥さんの「餅屋問答」初めて聞きましたが面白かった~
毎年干支にちなんだ創作落語を作られてますが 今年は猿飛佐助にちなんだ
タイトル SASUKE 消しゴム会社の噺でした
アットホームな寄席でしか聞けないようなマクラも興味津々
毎回楽しませていただいてます

f0179469_23014917.jpg

[PR]
by kokeshi_1103 | 2016-02-24 00:00 | 落語 | Comments(0)
フラン エレガン
f0179469_23012998.jpg

以前伺ってから もう一度行きたいと思っていました
フラン エレガン

f0179469_23013713.jpg

フレンチですが 和を取り入れて
お雛様にちなんだ ちらしずし

f0179469_23014056.jpg

一口ずつに切られていますが パッと見ただけでは解りません

f0179469_23014277.jpg

焼貝の塩味がきいてます

f0179469_23012772.jpg

可愛い盛り付け しっかりした味付け
デザートまで 楽しく美味しくいただきました




[PR]
by kokeshi_1103 | 2016-02-24 00:00 | 食・大阪 | Comments(0)
リンカーン
f0179469_23293790.jpg

シアタードラマシティ公演
『For the people —リンカーン 自由を求めた男—』

奴隷解放を中心に描かれたミュージカル
階段を使った舞台転換が効果的で
アンサンブルも素晴らしく 特に黒人奴隷のハレルヤは圧巻でした
花組の若手メンバーが轟さんとお芝居することで
胸を借りて 思いっきり演じてるのが伝わってきました
轟さんは 最初のどを痛めているのかなとちょっと心配しましたが
スイッチが入ったとたん 轟悠ここにあり という感じで
ルキーニ キング牧師 を思い出しました

大劇場でも観てみたいです
月組メンバーが観劇されており 客席から大きな拍手をおくっていました

f0179469_18200066.jpg

開演前のランチは土佐料理司
かつおのたたき定食

f0179469_18194407.jpg

着物は昨日と同じで帯を変えました
帯留は今日ご一緒してくださった まこきちさん作東風杏

f0179469_18200525.jpg

この着物は何ですか?とよく聞かれます
りんぐ大島といって今はあまりみられることはなく 
むかし大島とも言われてるみたいです
糸はおそらくこちら

反物で触った時の手触りが好きで 仕立ててもらいました
とても着やすくてお気に入りの一枚です

帯は新田工房紅花染九寸帯 色の出し方で雰囲気が変わります
今日は黄色とブルー



[PR]
by kokeshi_1103 | 2016-02-22 00:00 | 観・宝塚 | Comments(6)
花外楼
f0179469_21253855.jpg

「絹の会」新年会
皆さんそれぞれにお忙しくて 今年は4人だけでした

f0179469_21155535.jpg

ホテルニューオータニ大阪の花外楼
で かんぱ~い(^^)
窓から大阪城が見えました

f0179469_21155900.jpg

吹き抜けのロビーにガラス張りの天井
明るくて広い空間が素敵です

f0179469_21214276.jpg

正面玄関を入ると お雛様が飾られてるかな~と思ったのですが
迎えてくれたのは 黄色一色の菊
黄色が目に入ると 不思議と暖かく感じますね

f0179469_21160816.jpg

久しぶりのお喋りに花が咲き
場所を変えて ティータイム
トリコロール
イチゴフェアの中から イチゴタルト
館内で着物は暑いくらいだったので アイスコーヒーにしました

f0179469_23175706.jpg

帯回りに春色を入れて




[PR]
by kokeshi_1103 | 2016-02-21 00:00 | 絹の会 | Comments(0)
煎茶お茶会
f0179469_19012011.jpg

障害のある方が 個々の障害に合わせたお点前の方法で
煎茶を楽しまれています

毎週練習をされ 一年に一度お茶会を開かれます
今年もその日がやってきました
皆さん 朝から準備に大忙しです
今年は初めて 学生さんのボランティアの方が3人お手伝いに来られていました

f0179469_19014518.jpg

一煎目をいただいた後に お菓子 そして二煎目をいただきます
お菓子は石州さんの「寒椿」

f0179469_19014161.jpg

お煎茶の 小さなお道具は本当に可愛らしいですね
きちんとしたお作法はわかりませんが
家にお道具をそろえたいくらいです

今日のために 一生懸命練習されてきた皆様
美味しいお茶を ごちそうさまでした


[PR]
by kokeshi_1103 | 2016-02-20 00:00 | 思う | Comments(0)
西洋雲間草
f0179469_23185842.jpg
高い山の雲の間に生えている草
「西洋雲間草」
花言葉は 活力 自信 深い愛情 活動

そんな花言葉がぴったり合う方の 送別会でした

f0179469_23170060.jpg

さらなる活躍を願って
皆さんで 笑顔で 楽しく お食事をしました
とても良い会でした

f0179469_23165216.jpg

一度帰宅して 好きな紬に着替えて出かけました



[PR]
by kokeshi_1103 | 2016-02-19 00:00 | 思う | Comments(0)
お宮参りのお祖母さま
f0179469_10354259.jpg

初めてのお孫さんが誕生され 本日 お宮参り
そのあとお食い初め 初節句のお祝いをご両家揃ってされるそうです
心配していたお天気も大丈夫みたいで 本当に良かったです
おめでとうございます

f0179469_10354553.jpg

お母様が用意してくださった 斉藤三才の訪問着
一度も袖を通したことなく箪笥に眠っていたそうです
お祖母様の立場としては 落ち着いたものを選んだほうがいいのかもしれませんが
天国のお母様も喜んでくださると思うと こちらを選ばれました
170cmを超える大柄な彼女に とても良くお似合いで
こちらを選ばれたお母様も素敵ですね

f0179469_10354817.jpg

お雛様の前に座って 気分はお嬢様♡


[PR]
by kokeshi_1103 | 2016-02-13 00:00 | 暮らし | Comments(0)
静電気防止方法
f0179469_20253378.jpg

今年は 春の訪れが例年より早いようです

f0179469_20254185.jpg

今日は気温が17度くらいまで上がり スプリングコートの方も見かけました
でも またすぐに気温が下がるそうなので 体調管理が大変ですね

f0179469_20261342.jpg

以前に静電気に悩まされている事を書きました
この日が一番ひどかったのですが 先日同じ着物と長襦袢で着てみました
お友達にも 色々と情報をもらって 色々な方法を試してみました
その中で一番 私に合ってるのが 膝から下に保湿クリームを塗る方法でした
缶のデザインが可愛くて買ったスチームクリーム
重宝しています

f0179469_20251587.jpg

裾捌きが楽でした
斜めしわは着付けの問題です^^;


[PR]
by kokeshi_1103 | 2016-02-12 00:00 | 着付け | Comments(0)
二重太鼓のお稽古
f0179469_18454569.jpg

床の間のお軸は 紅梅白梅に鶯
南に面した広縁に暖かな光が差し込む和室でお稽古をさせていただきました

自分で着れるけれど 気になる所が沢山あってと 相談を受け
それなら一度最初からやってみましょうと お稽古しました

自己流で着ている方
一度習ったけど忘れた方
卒業式に着せてもらう予定だけど 自分でも着れるようになりたい方
3人それぞれに練習です

f0179469_18454832.jpg

お昼を挟んで ティータイムも挟んで 
たっぷりお稽古しました

f0179469_18461882.jpg

お稽古が終わってからは
煎茶を入れてくださいました

f0179469_18455469.jpg

お庭に咲いていた白梅と 金柑

f0179469_18454107.jpg

結城紬(川村久太郎染)きりばめの洒落袋帯 綴れ帯締め


[PR]
by kokeshi_1103 | 2016-02-11 00:00 | 着付け | Comments(0)