<   2013年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧
お漬物とあぶり餅

f0179469_20593366.jpg

清水二年坂阿古屋茶屋

f0179469_20594571.jpg

お茶漬けバイキングの始まりは ほうじ茶とお煎茶のどちらかを選びます
お椀の中のモナカはお味噌が入っています 真ん中に穴を開けてお湯を注ぎ頂きます
ポイントはお味噌汁の中にお漬物の壬生菜を入れること(^^)v

f0179469_20595879.jpg

京漬物(約25種類) お味噌汁 白ごはん 十六穀米 お粥さん 日本茶(ほうじ茶・お煎茶) 
二種類の餡(今は粒あんと栗あん)のモナカ
お変わり自由の時間制限なし お茶のお変わりで種類を変更することもできます

f0179469_2101295.jpg

取り敢えず 見た目綺麗ではありませんが ほぼ全種類(笑)ご飯は白ごはんと十六穀米 
次は好きなものだけと白ごはんにちりめん山椒と佃煮とお味噌
最後はお粥さんと梅干

二杯目はお茶漬けでと言うのが京都流の楽しみ方なのだそうですが 私はお茶漬けはなしです

f0179469_2102444.jpg

食後は 二色餡のモナカにお煎茶で〆です
大満足でお店を出たあとは 竹の薄い耳かき 一澤帆布 金平糖のお店に立ち寄りながら

f0179469_2104297.jpg

今宮神社の参道で あぶり餅をいただきました

f0179469_2133499.jpg

爽やかな風が吹き抜けるお座敷で ほっこり

f0179469_2111988.jpg

炭火で焼いたお餅に 甘いお味噌 
お漬物の後には 最高です(^^)v

f0179469_2112918.jpg

今年最初の袷は 十日町紬に紅葉の染め帯




[PR]
by kokeshi_1103 | 2013-10-21 00:00 | 食・京都 | Comments(2)
広島旅行(広島市内編)

f0179469_21242686.jpg

二日目の朝 心配していたお天気もなんとか持ちそうです
お部屋の窓からは 昨日神秘的だった大鳥居が見えます

f0179469_21271280.jpg

駅前で獅子舞に遭遇 年に一度のお砂祭の日なのだそうです

f0179469_2128832.jpg

広島市内に移動して とりあえず 広島焼き! 
大阪のお好み焼きとの一番の違いは粉の量ですね 野菜が多くヘルシーな感じでした

f0179469_21304882.jpg

そして 一度は訪れたいと思っていた原爆ドーム
実際に目の前にすると 胸が締め付けられ涙が溢れそうになりました

f0179469_21325981.jpg

原爆ドームでも資料館でも 多くの海外の方が熱心に説明を読んでいた姿が印象的でした

f0179469_21335172.jpg

川沿いのカフェで 一休み

f0179469_21345066.jpg

ソフトクリームの甘さに癒されます

f0179469_2136650.jpg

新幹線の時間まで少し余裕があったので てくてく歩いて広島城へ

f0179469_21363995.jpg

どこに行っても 海外からの観光客が多く 世界で唯一の被爆国を認識した旅でした

f0179469_21385458.jpg

二日目は帯と小物だけ変えました 赤木紬松煙染名古屋帯




[PR]
by kokeshi_1103 | 2013-10-20 00:01 | 絹の会 | Comments(0)
広島旅行(宮島編)

f0179469_2029143.jpg

教室を卒業してから 二回目の着物旅行は広島 一日目は宮島です

f0179469_2031258.jpg

駅前であなご飯を食べてから宮島に渡ることにしましょう
人気のお店は待ち時間があり その間お隣の蔵を改装したギャラリーで待たせていただきました
たまたま 色鉛筆で描かれた植物画の個展が開かれていて 作家の方とお話ししたり
珈琲をご馳走になったりと スタートから いい旅になりそうな予感

f0179469_20363147.jpg

どこを撮っても素敵な蔵です そうこうしているうちに順番がきて

f0179469_20373225.jpg

お待ちかねの あなご飯
長いものは得意ではないのですが くせもなく美味しくいただけました(^^)

f0179469_20391711.jpg

そして いよいよ今回の一番の目的 フェリーで宮島に渡ります
厳島神社の大鳥居がすぐそこに見えます この時は干潮まであと少しです

f0179469_2044331.jpg

駅でガイドさんを頼んで案内していただきました
観光客の少ない 古い町並みを歩き

f0179469_20452961.jpg

一般の人は行かない 撮影スポットに連れていってもらったり
地元の人ならではの裏話を交えながら 厳島神社内まで案内していただきました

f0179469_20492783.jpg

龍のひげのような松 初めてみました!

f0179469_2050912.jpg

説明を聞きながら 厳島神社に到着すると ちょうど干潮時

f0179469_2051319.jpg

沢山の人が 大鳥居の下まで歩いて行ってます

f0179469_2057062.jpg

私達も もちろん行きます! お草履は雨草履もしくはウレタン草履です(笑)
着物団体は目立つようで 振り返って見られたり 海外の人には一緒に写真をと何度か頼まれました

f0179469_2059461.jpg

大鳥居の下に張り付いた藻をよく見ると 各国のコインが貼り付けられていました

f0179469_213790.jpg

この時間ちょうど結婚式が行われていました 私達の後ろの舞台で

f0179469_214028.jpg

祝の舞が披露されていて 一緒に見せていただきました

f0179469_21103775.jpg

そして 夜は満潮時のナイトクルージングで 大鳥居を舟で潜るという貴重な体験をしました
何時間か前にはこの下を歩いていたのだと思うと不思議な感覚でしたが
ライトアップされた海に浮かぶ本殿 それに大鳥居を真上に見る瞬間は感動でした

f0179469_21145196.jpg

一日目は真綿単衣紬に 黒塩瀬の紅葉染め帯 



[PR]
by kokeshi_1103 | 2013-10-19 00:00 | 絹の会 | Comments(0)
正式杏仁豆腐

f0179469_2163617.jpg

四川陳麻婆豆腐で有名なお店ファンファン
メニューに不思議なもの発見!
「正式杏仁豆腐」って!?杏仁豆腐大好き人間としては 食してみないと気がすみません(笑)
左が「正式杏仁豆腐」右が「杏仁豆腐」
お店の方に違いをお聞きして見ました
「正式」の方がお豆腐に近いのだそうです 確かに甘いお豆腐でした
普通のは?の問いに「普通の白いのです・・・」説明しにくいのは解りますが・・・(笑)
お味は 「正式」の方が甘い気がしました
次回どちらにするかと言えば 「正式杏仁豆腐」です(^^)v

f0179469_2164874.jpg

人気メニューの「辛口麻婆豆腐」 周りを見るとほとんどの人がこれを食べています
辛いけど癖になりますよと言われて 挑戦してみましたが 確かに美味しい!

f0179469_217316.jpg

こちらは「中華丼」 他のメニューも気になります。。。




[PR]
by kokeshi_1103 | 2013-10-18 00:00 | 食・大阪 | Comments(0)
酔芙蓉

f0179469_18591432.jpg

純白

f0179469_18574589.jpg

薄紅

f0179469_1915585.jpg



f0179469_18575682.jpg

萎んでしまう

艶やかな 一日花


[PR]
by kokeshi_1103 | 2013-10-14 00:00 | お花 | Comments(0)
第二章

f0179469_6554562.jpg

専科公演「第二章」 原作・ニールサイモン
大人のラブコメディ 
落ち着いて と言う言い方は変かもしれませんが 大人のお芝居を楽しめました
こんなお芝居もっと上演してほしいです 
バウホールよりもう少し小さな劇場があれば お芝居上手な人が活躍できるかもしれませんね

f0179469_6572093.jpg

まこきちさんと一緒に 劇場内で「すみれ弁当」
運ばれてきたとき蓋には五組のマークが入っていました 

f0179469_657324.jpg

お茶は「ロンド」 昔はいつもここでした 
演出家の先生と一緒になることが多かったのですが
耳をダンボにしながらお茶してたことが懐かしいです

f0179469_6574429.jpg

今日はまこきちさんと二人でバウホール観劇なので 階段撮影は無し(笑)

f0179469_6575596.jpg

単衣紬に紙布の帯 まこきちさんのバックル帯留め
このバックル帯留めは何にでも合うので本当に重宝してます
朝晩は涼しい風を感じられるようになりましたが 日中は30度と言う暑さ
さすがに単衣でも真綿は暑かったです^^;

f0179469_658831.jpg

まこきちさんとお別れして 夜は季節のお料理をいただきました


[PR]
by kokeshi_1103 | 2013-10-07 00:00 | 観・宝塚 | Comments(2)