<   2013年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧
お江戸・二日目

f0179469_21261166.jpg

二日目の出発は東京丸の内駅舎から

f0179469_21261558.jpg

レンガ造りの美しい姿です

f0179469_21264471.jpg

駅構内のロッカーはどこも空いてなく 一時預かりに長蛇の列
諦めて違う駅に預けようかと思っていたところ 穴場のロッカーを教えていただき無事荷物を預ける事ができました

f0179469_21264841.jpg

浅草から始まり始まり~ 人が多くてささっと仲見世を通り過ぎ お参りをすませた私達

f0179469_2127196.jpg

ここからも スカイツリーが見えました

f0179469_2127201.jpg

天ぷらでお昼をすませ 人形焼きのお店の2Fで ゆっくりとコーヒータイム♪

f0179469_21381759.jpg

そして ビルを背負った歌舞伎座へ
地下広場は 限定お土産などを求める人で賑わっていました

f0179469_2138538.jpg

一幕見席をと思いましたが 今日は休館日でした^^;

f0179469_21385654.jpg

銀座をぶらぶら(銀ブラ・古!) 銀座和光カフェで

f0179469_21393284.jpg

季節限定のフルーツパフェ
シャーベット アイス ゼリーと三段になっていて 今回の旅で何よりも美味しかったです!

f0179469_21393292.jpg

歩行者天国を歩いていると 大勢の方からカメラを向けられましたが
一緒にと頼まれた女の子は 中国から観光に来られた二人組
友だちの一人が「日中友好ね~仲良くしようね~」と声をかけていました(^^)

f0179469_2152096.jpg

きもの青木さんで 松煙染の名古屋帯に出会い 大阪へ連れ帰ったのでした

f0179469_21395964.jpg

二日目は帯と小物だけ変えました 博多八寸帯に東風杏さんのバックル帯留め

楽しい旅はあっと言う間に終わり 次の計画を練らねば!!



[PR]
by kokeshi_1103 | 2013-04-29 00:00 | 絹の会 | Comments(6)
お江戸・一日目

f0179469_19425774.jpg

着付け教室の卒業旅行は 最初の予定が大幅に変更になり東京一泊となりました

f0179469_19435718.jpg

新幹線に乗り込む前から 賑やか6人組

f0179469_19444574.jpg

気温が高く 単衣でも良かったくらい・・・ 新緑がまぶしい不忍の池

f0179469_19461279.jpg

今日のお宿は森鷗外ゆかりの宿 水月ホテル鷗外荘
荷物を先に預けて いざ出発~!

f0179469_19482268.jpg

まずは空腹のお腹を満たしてから 道明さんへ 

f0179469_19485742.jpg

ズラーっと並んだ帯締めに早くも興奮気味の私達!
念願の帯締めをゲットして

f0179469_19551768.jpg

次に向かった先は三菱財閥の創設者岩崎弥太郎邸
東京のど真ん中とはとても信じられない・・・

f0179469_195847100.jpg

そして 湯島の天神さんでは結婚式に遭遇 

f0179469_2013445.jpg

アメ横の人の多さに 着物で入り込む勇気はなく 横目で見ながら上野公園へ

f0179469_2024510.jpg

西郷さんこんにちは そしてさようなら ちなみに西郷さんの犬の名前は「ツン」ですって!

f0179469_2035857.jpg

初めて見るスカイツリー! 遠いけど近い・・・???

f0179469_20541.jpg

滑り込みセーフで西洋美術館 ラファエロ展
西洋美術館は常設が充実していて 特にモネの部屋は大好きです

f0179469_2073587.jpg

鑑賞が終わり館内から出ると 日没時でした

f0179469_2075958.jpg

緑爽やかな公園をぶらぶら そろそろお宿に戻りましょう~

f0179469_2084521.jpg

海外からのお客様も利用されると言う 於母影の間でお食事をいただきました

f0179469_20111172.jpg

女将さんが ごあいさつに来られ 色々と楽しいお話を聞かせていただきました
緑のコーデがとっても素敵でした

f0179469_2012113.jpg

食事の後 ワゴン車でスカイツリーが見えるビュースポットに案内して下さり 大大満足の初日を終えたのでした

お湯は都内第一号に認定された歴史のある天然温泉 
夜は 修学旅行を思い出す枕を突き合わせてのお布団の配置で 眠りにつきました

f0179469_20185625.jpg

花織に藤の染め帯 ストールを塵除け変わりにと持って行きましたが 暑くてそれどころではありませんでした

f0179469_20204829.jpg

お友達の薄羽織 とっても素敵だった~(^^)v



[PR]
by kokeshi_1103 | 2013-04-28 00:01 | 絹の会 | Comments(0)
富士山

f0179469_2241828.jpg

富士は日本一の山~♪
本当に美しいです。。。

新幹線で一瞬右に見える時があると聞いていたのですが
今回初めて右に見える富士山を見る事が出来ました
その後は左にはっきりと見えました 新幹線のスピードを感じさせないくらいの雄大さです!

いい旅になりそうです^^


[PR]
by kokeshi_1103 | 2013-04-28 00:00 | 絹の会 | Comments(0)
マカロンとショコラショ

f0179469_22184711.jpg

お久しぶりのお友達と 着物屋さん巡りをしました
やっぱり 着物友だちと一緒にあれこれ言いながら見るのは楽しいですね

先日訪れた金沢を思い出す 加賀友禅 美しいです。。。
f0179469_22185863.jpg

通りすがりのお店の壁に掛けられた ワンちゃんの時計があまりにも可愛かったので
写真を撮らせていただきました
ワンちゃんの写真を持って行くと作って下さるそうです! 
猫ちゃんでも良いそうで 時計なしでも!!

f0179469_2219859.jpg

喫茶難民になっていた時 タイミングよく入れたお店
ジャン=ポール・エヴァンでマカロンとショコラショ
甘すぎず でも甘く ほっとするティータイムでした♪


[PR]
by kokeshi_1103 | 2013-04-21 00:00 | お出かけ | Comments(0)
モンテクリスト伯

f0179469_2221217.jpg

宙組「モンテ・クリスト伯」「Amour de 99!!-99年の愛-」

原作とはがらっとお話が変わっているようですが 
宝塚らしく愛とロマンを中心に描かれていて 原作を知らない私としては楽しい舞台でした 
要所要所で時代を変えた説明役を登場させるなど 長編をグッと短い時間で解りやすくまとめてありました

レビューは100周年に向けて 99年の名作 名場面を織り込んだ 往年のファンにはたまらない舞台でした
モノクロの写真が流れると 銀橋で歌っているジェンヌさんには申し訳ないと思いながら
ずっと流れる写真だけを見ていました
明日が千秋楽ですがもっと早く観劇していたら 絶対もう一度観ていたと思います(笑)

f0179469_22305666.jpg

皆さん春らしい装いで お約束の階段撮影
季節ごとに変わる着物や帯 小物一つにしても 他の人のコーデを見せて頂くことは勉強になります
着物は着て出かけること それもどなたかとご一緒してもらうことが 一番の上達の道だと改めて感じました

f0179469_22312313.jpg

光沢のある灰桜色の花織に 先日の金沢で出会った帯留めをポイントに

f0179469_22312940.jpg

筍帯もそろそろ終わりでしょうか



[PR]
by kokeshi_1103 | 2013-04-14 00:00 | 観・宝塚 | Comments(3)
御衣黄と鬱金

f0179469_20343056.jpg

近くの桜通りには 多種類の八重桜の木があります

その中で 緑の桜と言われる「御衣黄」
花が開いたときには緑色で 次第に緑色は薄れて黄緑色から黄色になり
最後は中心部が筋状に赤くなる
花の色が高貴な貴族の衣裳のイメージがあり御衣黄の名前が付いたそうです
手毬のようにコロンと固まっていて 遠くから見ると花が咲いてるようには見えません
でも近くに行くととても綺麗なのです

f0179469_20461668.jpg

黄色の桜「鬱金」 淡黄色で写真ではなかなかお伝えできないくらいの薄い色です
つぼみは淡紅色 盛りを過ぎると赤味を帯び上品な色合いの花であることから
別名「美人桜」と呼ぶこともあるそうです

どちらも 今満開です

f0179469_20563093.jpg

夕暮れ時の八重桜 綺麗です。。。


[PR]
by kokeshi_1103 | 2013-04-10 00:00 | お花 | Comments(2)
リヒテンシュタイン 華麗なる侯爵家の秘宝

f0179469_20504365.jpg

京都市美術館で開催中の二つの展覧会 ゴッホ展と
リヒテンシュタイン 華麗なる侯爵家の秘宝

f0179469_20531749.jpg

今日は こちらだけの鑑賞となりました
英国王室に次ぐ世界最大級の個人コレクションといわれている リヒテンシュタイン侯爵家コレクション
特にルーベンス作品は30点を超え その中の8点が来日しています

ルーベンスの最愛の娘クララの肖像画は とても5歳とは思えません

華麗なバロック様式を特徴とした「夏の離宮」 そのサロンを再現された展示も面白かったです

f0179469_2154050.jpg

桜は見ごろを過ぎてしまいましたが 木蓮が咲いていました



[PR]
by kokeshi_1103 | 2013-04-09 00:01 | 観・展覧会 | Comments(0)
京料理 立神

f0179469_20261666.jpg

今日は好天でしたが風が強く着物の裾を押さえて歩くのが大変でした
京料理 立神さんでちょっと贅沢に会席料理をいただきました

f0179469_20312139.jpg

先附 山芋のジュレから始まります
ここに これからどんなお料理が乗るのか楽しみです

最初お箸が細いと思ったのですが とても食べやすかったです
箸置きは山桜の枝

f0179469_20334427.jpg

八寸

f0179469_2037349.jpg

お造り

f0179469_20375153.jpg

焼き物

f0179469_2038522.jpg

蓋物

f0179469_2040191.jpg

揚げ物

f0179469_20405517.jpg

台の物 香の物 隠れていますが止め椀 玉子は追加です

f0179469_20423983.jpg

ご飯は土鍋で炊いて出てきました

f0179469_20432285.jpg

デザートのアイスは お酒と桜味 美味でした

f0179469_20451293.jpg

江戸小紋角通しに洒落袋帯 桜の帯留めに若葉色の三部紐

f0179469_20461946.jpg

食後の珈琲は 立神さんで教えていただいたお店で(^^)v



[PR]
by kokeshi_1103 | 2013-04-09 00:00 | 食・京都 | Comments(0)
着物ヘアと龍村

f0179469_22191210.jpg

ワインバー&レストランブルディガラで休日のランチコースを楽しみました
ご一緒下さったのは さくさくさん 日比野琴さん mayちゃん

f0179469_2223672.jpg

時間をかけてランチを楽しんだ後は 有料パウダールームアンジェルブにて
琴さんの着物ヘア講座です^^ 何種類もの髪型をささっと実演してくれる琴さん
器用な人は動きが早いですね

f0179469_2229610.jpg

私が出来たのは この一つだけでした^^;

f0179469_22294778.jpg

さくさくさんとはここでお別れして 3人で難波高島屋へ向かいました

『創業百二十年記念 龍村平藏「時」を織る』
この展覧会は着物友だちと一緒に観ると楽しさ倍増まちがいなしです(^^)


[PR]
by kokeshi_1103 | 2013-04-07 00:00 | 観・展覧会 | Comments(2)
お花見

f0179469_1794276.jpg

大阪万博10周年を記念して植樹された枝垂れ桜が今年も満開になりました

f0179469_17125122.jpg

毎年恒例のサークルのお花見
真っ青の空の下 満開の桜を楽しむことができました

f0179469_1714519.jpg

青空と桜 綺麗ですね

f0179469_1715062.jpg

可愛い色の枝垂れ桜

f0179469_1715511.jpg

色とりどりのチューリップも ちょうど見ごろです


[PR]
by kokeshi_1103 | 2013-04-05 00:00 | お花 | Comments(0)