<   2012年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧
白川包み

f0179469_20254424.jpg

ある日の事 TVからなにやら聞いたことのある地名が聞こえてきました
実家の駅名です!そこから真剣にTVの前に座って観ました(笑)

となりの人間国宝さんに認定されたとなると一度は食べておかないと!!
早々に行ってきましたダルセーニョ 雨なのに狭い店内はお客さんでごった返しています
TVってすごい影響力ですね

f0179469_2026967.jpg

見た目はシンプル 香ばしいスポンジ生地に甘さ控えめのカスタードクリーム白川包みです

f0179469_20255725.jpg

TV放映から問い合わせが相次ぎ暫くの間 一組に5本までとなったようですが
“暫くの間”というのに ちょっと笑ってしまいました



[PR]
by kokeshi_1103 | 2012-02-25 00:00 | 食・兵庫 | Comments(0)
ブックカバー

f0179469_2036456.jpg

今使ってるブックカバーが綻びてきたので 新しいのを求めて細見美術館アートキューブ
同じ麻のものですがデザインが変わっていました
今までのは印伝調のワンポイントが入っていて栞紐がついていたのですが
今回のは本が開かないように閉じ紐と 同じ麻で挟む栞がついています
色は落ち着いたグリーンにしました

f0179469_20365858.jpg

同じ細見美術館のカフェキューブでまったりとティータイムです
今日はお茶だけなのでストーブの置かれたテラス席でいただきました
このコーヒーカップはアートキューブのものです

f0179469_20371468.jpg

久し振りにいいお天気だったので ぶらぶらお散歩
平安神宮でお参りをすませ

f0179469_20372877.jpg

いつもと違った角度から 京都市美術館を見ます

f0179469_20374590.jpg

あまりに気持ちがいいので 琵琶湖までドライブして
遠回りして帰ってきました♪




[PR]
by kokeshi_1103 | 2012-02-24 00:00 | お出かけ | Comments(0)
日本列島いきものたちの物語

f0179469_21421651.jpg

四季の移り変わりが美しい日本

その移り変わりの映像も流れるように映し出されます

日本列島に生存するいきものたちを2年半にわたり追ったドキュメンタリー映画

家族愛がテーマですが 厳しい自然の中生き抜く姿に感動させられます

いきものたちの気持ちを代弁するかのような温かいナビゲーション

ニホンザルの子“メダカ”どこかで頑張って生きてるかなぁ~



[PR]
by kokeshi_1103 | 2012-02-20 00:00 | 観・映画 | Comments(2)
指点字

僕が光を音を失った時 そこには言葉がなかった
そして世界がなかった
僕は闇と静寂の中で
ただひとり言葉をなくして座っていた

僕の指に君の指が触れた時 そこに言葉が生まれた
言葉は光を放ち メロディーを呼び戻した
僕が指先を通して 君とコミュミケーションするとき
そこに新たな宇宙が生まれ 僕は再び世界を発見した

コミュニケーションは僕の命
僕の命はいつも言葉とともにある

指先の宇宙で紡ぎだされた 言葉とともに


「指先の宇宙」福島智


視力と聴力 両方を失った福島智さんのお母様のお話しを聞かせていただきました
指点字を発見した方です

「いろいろあったがおかげさまで健全な人間に成長してくれました。
智は多くの人の幸せを願っている。意地悪でない人間になってくれて母は一番嬉しい。」

生きてるってそれだけで素晴らしいことですね






[PR]
by kokeshi_1103 | 2012-02-19 00:00 | 思う | Comments(6)
奇跡

f0179469_11145849.jpg

ふと目に留まった一枚のポスター

映画会のお知らせでした 時間を見るとなんとまさに今から! 即入場(笑)

離れ離れになった家族の絆を取り戻そうと奮闘する兄弟

奇跡を信じて。。。

兄弟の役を演じている二人見たことある・・・と思ったら“まえだまえだ”の二人でした^^

f0179469_11151019.jpg

会場を出ると 外は真っ白

去年の今頃も雪が積もったね・・・



[PR]
by kokeshi_1103 | 2012-02-18 00:00 | 観・映画 | Comments(0)
羽織から帯へ

f0179469_11291628.jpg

今のクラスは 着付け以外の事をする時間の方が多いかもしれません

帯締めも4本組みました

今回は名古屋帯を自分で作ります

生地は自由なので 私は母の羽織をほどいて作る事にしました

古いものなので表地は思いのほか汚れが目立ち 裏を使ってみましたが

洗い張りも筋消しもしてないので 筋が残ったまま^^;

本当は柄をお太鼓に多く タレに少なくしたかったのですが

継ぐ場所の関係で反対になってしまいました

ベージュの紬に合わせてみようかな(^^)



[PR]
by kokeshi_1103 | 2012-02-17 00:00 | 着物 | Comments(0)
役者

f0179469_21283370.jpg

「ドラゴン・タトゥーの女」ルーニー・マーラ

f0179469_21265445.jpg

「はやぶさ 遥かなる帰還」渡辺謙


今週はすごい役者さん二人に出会いました

ルーニー・マーラ 名前もお顔も知らなかったのですが
素顔の写真を見ると とても同一人物とは思えません

渡辺謙 もちろん名前もお顔も存じていました(笑)大好きな俳優さんです
格好良いとは言えない役どころですが 所々の表情がドキッとさせられます

役になりきるという表現をよく聞きますが
その時 素の自分はどこにいるのでしょう・・・
演じる ってすごいなぁ



[PR]
by kokeshi_1103 | 2012-02-16 00:00 | 観・映画 | Comments(2)
和桜ランチ

f0179469_1930217.jpg

ホテル阪急インターナショナル25階のアトリウムロビーは南欧のイメージ

f0179469_19301758.jpg

カクテルラウンジ「ソラメンテ」で和桜ランチをいただきました

f0179469_19303826.jpg

桜をイメージしたドリンクから始まり デザートまでとても可愛いコースです
デザートは 桜ぜんざい チェリーのクランブル さくらのアイス♪

f0179469_1931083.jpg

rest roomがあまりにも素敵だったので遊んでしまいました(笑)

f0179469_19331691.jpg

南欧に和服は似合いますでしょうか
雨模様なので着丈はいつもより短めです

f0179469_19312415.jpg

紫飛び柄小紋に浮線綾文名古屋帯
帯留が少しずれてしまってますが・・・(笑)




[PR]
by kokeshi_1103 | 2012-02-13 00:00 | 食・大阪 | Comments(4)
はるの会

f0179469_2124173.jpg

山本能楽堂で開催されました「はるの会」
山村流地唄舞の新年会でもあります

f0179469_2125759.jpg

名取となられたちえさん 「雪」を情景豊かに舞われました 
この日が初舞台のsumomoさん 「高砂」堂々とした舞でした
お二人の素晴らしい舞台を見せて頂き 精進する と言う事はこういうことなのだと
心から拍手を贈りました
素敵な舞を見せて頂きありがとうございました

この日はお久しぶりの方にもお会いでき 皆さまの素敵な着物姿も拝見でき
楽しいお喋りもでき 嬉しい一日となりました

f0179469_2133214.jpg

会に伺う前に 一人で軽めにランチ
大阪駅が見下ろせる「ちもと」でお赤飯をいただきました おしるこ付きです
発着の電車の数の多さに 改めて大阪って大きな都市なんだと感じながら・・・



[PR]
by kokeshi_1103 | 2012-02-12 00:00 | 観・舞台 | Comments(10)
生紬

f0179469_16255885.jpg

囲炉裏テーブルにかけられた鉄瓶の蓋は梅の花

f0179469_1626859.jpg

お軸も 梅に鶯

お庭の梅はまだまだ固い蕾でしたが もう間もなく膨らみ始めるのでしょうね

f0179469_16272966.jpg

ベージュの濃淡横段ぼかし 唐草模様の生紬
素敵。。。 目の保養をさせていただきました



[PR]
by kokeshi_1103 | 2012-02-06 00:00 | 着物 | Comments(0)