<   2011年 10月 ( 18 )   > この月の画像一覧
ラバー・ダック

f0179469_2041688.jpg

真っ青な空の色 コスモスもちょっぴり暑そうです・・・

f0179469_2043031.jpg

中之島の水辺に突然現れたラバー・ダック
オランダの若手作家アーティスト フロレンタイン・ホフマン氏の作品で
高さ9.5mの巨大な子アヒルのオブジェです
関連グッズの売上は東日本大震災の復興支援のための寄付金となります

グッズ販売は一日で何度か時間が決まっているのですが
時間前から長蛇の列で入手困難な状況だと販売担当の方が言われていました
そんな中なんとかバッチだけゲットしました!!

f0179469_2044662.jpg

水都大阪フェス2011 水辺のまちあそびのプログラムには色々と楽しそうなものがあります
芝生ではシートを広げてピクニック気分
マルシェや飲食ブースで美味しそうなものを買いすぎてお腹いっぱい~(笑)

f0179469_205410.jpg

野外での鼓舞志座による能も楽しめました

f0179469_2051859.jpg

の~んびりと過ごした〆はチャイ 甘くて美味しい~ 癒しのひと時でした

f0179469_2053855.jpg

電話ボックスが巨大金魚鉢に!! いったいどうなっているのでしょう・・・

f0179469_205542.jpg

帰り道 アヒルちゃんのそばには こんな可愛いアヒルちゃんが並んでました

入手困難な限定グッズだと思うのですが おじさんが並べて写真を撮っていたので便乗させていただきましたm(--)m

あひるちゃん ただの大きなオブジェではなく 癒されます。。。


[PR]
by kokeshi_1103 | 2011-10-28 00:00 | お出かけ | Comments(2)
秋の薔薇

f0179469_2133536.jpg

今 生きている

f0179469_21335175.jpg

割り切れないこと 我慢できないこと 

f0179469_21341765.jpg

辛いことも沢山あるけど

f0179469_21343337.jpg

お花を見て綺麗と思える

f0179469_2135590.jpg

美味しいものを食べて 幸せと思える

f0179469_21353413.jpg

そう 生きているから

f0179469_21355429.jpg

大事にしなきゃ

f0179469_21364078.jpg

今の時間を

f0179469_21372684.jpg

コチコチコチ・・・・・・時は確実に刻まれている


~中之島薔薇園より~

[PR]
by kokeshi_1103 | 2011-10-28 00:00 | お花 | Comments(4)
桂楽珍独演会

f0179469_0191068.jpg

天満天神繁昌亭 桂楽珍独演会「落語んちゅ!」

◆「子ほめ」 桂小鯛
◆楽珍噺しプラス 「手水廻し」 桂楽珍
◆「天狗裁き」 桂塩鯛
~中入~
◆「ちりとてちん」 月亭八光
◆新版「七度狐」 桂楽珍

今回の噺は全部何度も聞いたことがあるものでしたが
演じる方によってそれぞれだな~と改めて感じました
笑いのポイントが微妙に違ったり 
表情もお顔が違うのですから当たり前ですが見えてくる映像も変わってきます

新版「七度狐」は文珍さんと楽珍さんだけがされるとか・・・
いつ終わるんだろうと数えてみたりして(笑)

いつも地元で拝見している塩鯛さんがスマートになられてました
ダイエットならいいのですがご病気ではと少し心配になりました

仕事帰りの皆さんと開演前に待ち合わせ
ひとしきりお喋りしたあと繁昌亭の席につくやいなや
皆さんバッグからガザゴソと・・・
大阪ですね~(笑)
f0179469_0192153.jpg



[PR]
by kokeshi_1103 | 2011-10-27 00:00 | 落語 | Comments(4)
麺匠の心つくし つるとんたん

f0179469_1949031.jpg

麺匠の心つくし つるとんたん北新地店

宗右衛門町店のお店に連れていってもらったのは去年の4月でした

秋の特選メニューが面白いです
 
まるでパスタのメニューみたい お店限定のメニューもありそれぞれ食べ歩きも楽しそうです

今日は牛肉とキンピラゴボウのせぶっかけうどんをいただきました

この写真では器の大きさが伝わりませんねm(--)m 

どうしてこんなに大きいのか聞いてみたら うどん3玉までは同じお値段でいただけるからとのこと

知らなかったです~お得ですね でも一玉でお願いしました(笑)
f0179469_19491223.jpg





[PR]
by kokeshi_1103 | 2011-10-24 00:00 | 食・大阪 | Comments(0)
梅田で花組

f0179469_23254317.jpg

いつもの宝塚村ではなく大阪のど真ん中梅田で宝塚観劇
茶屋町にある梅田芸術劇場 昔の梅コマですね 飛天の時期もありました
同じビル地下にあるシアター・ドラマシティ
今回はこの二つの劇場で花組公演を観てきました

f0179469_23255744.jpg

昼の部は ドラマシティー「カナリア」作・演出/正塚晴彦
以前宝塚大劇場に併設されてるバウホールで上演された作品の再演です
初演は観ることが出来なかったのですが とても評判が良く一度観てみたいと思っていました
コミカルで大人っぽい中にも可愛さがあるミュージカル
心の奥底にある善悪をうまく表していて 最後にはこころ温まるまさに正塚ワールド!
正塚先生はとてもロマンチストな男性なのでしょうね
いつも台詞に「うん」と言う返事を使われるのですが それが可愛いのです♪
今回皆さん適役で観ていて気持ちがいいというか いい舞台でした

f0179469_23261193.jpg

夜の部は「小さな花がひらいた」「ル・ポアゾン~愛の媚薬」
こちらの2作品も再演物で どちらも大好きな作品です
これはハシゴをしてでも観に行かねば!と一日で2公演観ることになりました

「小さな花がひらいた」は山本周五郎「ちいさこべ」が原作で何度も再演されている名作
悪い人が一人も出てこないという ほっこりする物語です
歌がとても好きで イントロが流れるだけで目が潤むほどいい歌なんです
主人公茂次の男っぷりには惚れ惚れします けなげなおりっちゃんと結ばれて本当に良かったー
重要な役どころ“くろ”は初演から名だたる人が演じてこられてますが(真矢みきさんも)
今回もとても味のある“くろ”でした

「ル・ポアゾン」は岡田敬二先生のロマンチックレビューシリーズの一つで人気作品
初演は剣幸&こだま愛ゴールデンコンビのさよなら公演でした
内容は少し変わってますが 所々さよならの演出らしい所が今でも残っていますね
初演の舞台を懐かしく思い出しました

ハシゴで観ても全然疲れず 逆にとても楽しめたのは作品が皆良かったこと
役者さんが皆さん適役だったこと
それに どれも大好きな作品だったこと!!

「小さな花がひらいた」は東北でも上演されるそうです
最初聞いた時はあまりにも現実的で辛いのではと思いましたが
きっと花組の皆さんが元気と勇気を届けてくれると信じています





[PR]
by kokeshi_1103 | 2011-10-22 00:00 | 観・宝塚 | Comments(4)
ビフカツ

f0179469_0234920.jpg

花組ハシゴの前にまずは腹ごしらえ(笑)
ルクアで待ち合わせをしていたのですがあまりの人の多さにそそくさと退散
新梅田食堂街のスエヒロ
オシャレなルクアとは大違いですが こちらは食の激戦区!美味しくて安い!

f0179469_024350.jpg

ポタージュスープ

f0179469_024513.jpg

がっつり ビフカツをいただきました

f0179469_025670.jpg

昼公演と夜公演の間は劇場前のファクトリーカフェでスィーツ
ガトーショコラとアイスオーレ
今日は湿気が多くて暑かったのでアイスにしました

今日も楽しく一緒に観劇してくれた にっぽんちゃん Wさん ありがとうー







[PR]
by kokeshi_1103 | 2011-10-22 00:00 | 食・大阪 | Comments(0)
ツイッターもどき・その参
ちぐささんに未完成草履を持って行こう!その前に一つ仕事をかたづけよ 9:00

バスの座る席間違えた^^;陽射しが暑い・・・ 9:30

早く終わった!終わった!しかし暑いなぁ 日傘さしたい 10:00

危なっ!本に集中してて乗りすごすとこやった 10:30

ちぐささんに行く前にことぶき和装さんで、スーパークリップ買っとこ 10:40

草履、やっと履ける状態になりました。電車賃返してって言えんかった^^; 11:00

お腹すいたけど、その前にゆっくり絹触らしてもらお~米沢紬に焼箔の袋帯いいなぁ
引箔は知ってるけど、焼箔って初めて見ました。へぇ~柔らか物にも合うのね。
イメージチェンジ・・・悩む。。。止める(笑)
生紬の染め帯も綺麗♪ あ~絹は癒されますね~ 11:30

「本町製麺所」並んでるけど前から食べてみたかったし一人やし並ぼう。カウンターだけだから一人でも入りやすい。 11:40

揚げたちくわとまいたけが乗ってる^^美味しい~ 鮭と高菜のご飯付き。出たらサラリーマンがいっぱい並んでてびっくり!安いもんねー 11:50

「KYOEI」さん久し振りに覗いてみたけど、相変わらず安い!ずっと前に練習用の袋帯買いました。 12:00

「丸○珈琲」の珈琲って濃いのね^^;レジで次回使える割引券くれようとしたけど、いいですっておいてきた。 13:00

シャルドネソーダ 注文するとき舌がもつれて言えなくて笑ってしまった
真顔で対応してくれた女子、ごめんね変なおばさんで。 14:00

「猿の惑星」観ました。手話してたけど日本手話じゃないから分からないよー。シリーズ一作目のラストは衝撃的だったなぁ~ 16:00

子供の成長は時間単位やわ(^^) 18:00

泣いたら誰かに似てる・・・出川! 泣かんときー 18:30

帯ねぇ~ 了解!見つけてくるわ! やっぱり昨日の唐織かな 19:00

もうええかげん、半襟つけよう!!子供用はちっちゃくて可愛いー 20:00

あっ、Qさま!観てからにしよ(笑)TVほとんど観ないけどこれは好き。 20:10

明日、明後日、しあさって・・・わー迫ってきた!でも今日はやめとこ・・・ 21:30



あんまり笑うネタなかったけど小話書いてる訳じゃないからいいよね(^^)v
[PR]
by kokeshi_1103 | 2011-10-17 00:00 | ツィッターもどき | Comments(12)
o・mo・ya東洞院Ⅱ

f0179469_19344869.jpg

しっとりと雨に濡れた道をぶらぶら歩いて着いた所は o・mo・ya東洞院

こちらの二階カフェでご一緒下さったのは染作家澤田麻衣子さん

前回は教室のお疲れ様会でお茶室がある個室におじゃましましたが カフェも居心地がよく素敵です♪

f0179469_19441351.jpg

無花果と葡萄のタルト 果物のお味がそのままでとても美味しかったです

秋は美味しいものがいっぱいで困ります(ってただの言い訳^^;年中です)

f0179469_19523587.jpg

澤田さんはアイスクリームにホットコーヒーをかけていただくデザート
とっても嬉しそう(^-^)
半幅帯はもちろん自作の葡萄柄 普通のより長く作ってあるそうです
こっくりした色 染めの濃淡 とっても素敵です

f0179469_19584016.jpg

帯用の白生地を見せていただきました
今から色々な工程を経てどんな帯に仕上がるんだろうと夢が広がりますね

f0179469_2081439.jpg

着物や帯 染の事 色々とお話しさせていただいた後
カフェの奥にある陶器ギャラリーも見せていただきました

f0179469_2083198.jpg

こちらのお席も ご希望があれば使っていただけますとのこと
今度はここでランチをいただきましょう

o・mo・yaさんを出たあとは二人とも前回お会いした時以来だわ とだいやすさんで遊んできました
残念ながら戦利品はありませんでしたが 着物や帯に触れてると癒されますね~と
満足な二人 帰路についたのでした


[PR]
by kokeshi_1103 | 2011-10-15 00:00 | 食・京都 | Comments(6)
ネクタイ鼻緒草履Ⅱ

f0179469_21221465.jpg

ちぐささんにお願いしていたネクタイ鼻緒が出来上がり 台を選んですげていただきました

本当は下駄に合わそうと思っていたのですが 合わせてみるとしっくりこない・・・

色々と合わせてみて シンプルな薄灰銀の草履になりました

ネクタイ鼻緒は今回で二回目 以前のこちらは エクセーヌ台にすげてもらって愛用しています

とても歩きやすくて気軽なお出かけに重宝しています



でもでも 帰ってから気付いたのですが・・・

f0179469_21315786.jpg

すげてない・・・^^;これでは履けませんねぇ(大笑)

又持って行こ。。。

f0179469_2133716.jpg

今日は もう一つ出来上がりがありました

古典柄の付下げ 古典柄ってあるようでなかったので嬉しい♪



[PR]
by kokeshi_1103 | 2011-10-14 00:00 | 着物・小物 | Comments(6)
モンテ&グラシアニ

f0179469_2043344.jpg

懐かしい道を歩いて 本日のメイン モンテでランチタイムです

f0179469_20454022.jpg

予約なしだとなかなか難しいみたいです

f0179469_20465734.jpg

前菜 どれも手の込んだお料理

f0179469_20471567.jpg

メインはすずき 
パンと飲み物付きの本日のランチで軽めにすませました
でも ゆっくりと時間をかけていただくので 満腹感を感じます

f0179469_20481077.jpg

お茶は ぶらぶら歩いて グラシアニ

f0179469_20522259.jpg

外のテラス席でも気持ちよさそうでしたが 満席でこちらの席に 素敵です♪

f0179469_2053138.jpg

グラシアニ オリジナルのモンブラン 
栗の渋皮煮が添えられてます こんなモンブランは初めてです!
リシェで紹介されたそうです

f0179469_20553341.jpg

ちょっと頑張って入らないといけない雰囲気なのですが
スタッフの方は皆さんユーモアたっぷりで楽しかったです
 
写真撮ってもいいですか? とお聞きしたら 私ですか?(笑)

f0179469_20585912.jpg

ケーキ以外に お菓子も出されました


[PR]
by kokeshi_1103 | 2011-10-10 00:02 | 食・兵庫 | Comments(4)