カテゴリ:思う( 86 )
輪廻

f0179469_21384148.jpg

はらはらと舞う花びらの下 芽をだした新しい命

命あるもの すべて 生まれ 死する

悲しいのは 死 ではなく 別れ

立ち止まらないで ゆっくり進もう

新しい生 に気づけたらから





[PR]
by kokeshi_1103 | 2011-04-10 00:00 | 思う | Comments(0)
祈り

f0179469_14213085.jpg

神戸の街は元気です
3月11日 未曾有の災害で被災された方々 どうぞ希望を失わないでください

今出来ること 一人一人がそう考えることが大きな力に繋がっていくのだと信じます



[PR]
by kokeshi_1103 | 2011-03-11 00:00 | 思う | Comments(0)
流れ

f0179469_10461310.jpg

空の青

水の青

空に流れる川




[PR]
by kokeshi_1103 | 2011-02-19 00:00 | 思う | Comments(0)
成り行き

f0179469_1821231.jpg







f0179469_182296.jpg

















着付け教室も 花嫁まで終了し一区切りつきました

今は専門的な事を具体的にと言うのでしょうか・・・又新たに勉強しています

そのクラスが始まってすぐに 私事情でお休みすることになり いまだに復帰できていません

先生からお電話をいただいてたので 時間を見計らってこちらから電話すると

次のクラス(同じ内容です)が4月から始まるから そちらに行きなおしてもらったほうがいいとのこと

今のクラスが終了するのが5月 それまでには復帰できると思うのだけど・・・

長い間 ずっと一緒にやってきた仲間もいるし できればこの先のクラスも同じメンバーで勉強したい

卒業旅行も着物で行こうね と仲良くやってきているだけに 即答できませんでした

でも 又新しい出会いもあるかもしれないし 前向きに考えたほうがいいのかも

あれこれ考えると 分からなくなってくるので 今は成り行きに任せましょう~

って やっぱり お気楽なこけしでした(笑)

こういうとき いつも思い出すのが 「風と共に去りぬ」のスカーレットの最後の言葉。。。

大好きな映画です♪



[PR]
by kokeshi_1103 | 2011-02-15 00:00 | 思う | Comments(4)
透明感

f0179469_17535961.jpg

静かな きらきら

綺麗。。。



[PR]
by kokeshi_1103 | 2011-01-15 00:00 | 思う | Comments(3)
レンズの先

f0179469_21383911.jpg

先日の住吉大社でのこと 

着物で携帯電話をかけながら歩いている時 レンズを向ける男性が・・・

境内は七五三の可愛い姿があちこちに見えるので その姿を撮っているのかと思って

邪魔になってはいけないとよけながら歩いていると 

「すみません 携帯をかけてる姿を撮らせてください」と声がかかりました(ビックリ!)

なんでも 着物姿と携帯というのが 斬新なのだそう・・・ 

着物で出かけることが増えて 最初の頃のように回りの目が気にならなくなっていたけど

やっぱり 着物姿は目立つのね・・・

京都や奈良で 海外からの旅行客の方にレンズを向けられることは 仕方ないかと思うけど

こんなオバチャン撮ってどうするん?といつも思ってます(笑)

中身じゃなく 着物ね 着物!

改めて 着物って日本の素晴しい民族衣装なんだと 認識させられますね

今回 きちんと声をかけていただいたので どうするのですか?と聞くこともできたし

良い仕上がりなら コンテストに出して通ったらどこかに載るかもしれないとのこと

それ以外には使わないと言われたので 承諾して撮っていただきました

仕上がりが良くなかったらそのまま没だし その可能性が大だから まっいいか(笑)


コンパクトデジカメ もしくは 携帯カメラ は当たり前となっていますが

レンズを向ける先は 気づかいを忘れてはいけないと 感じた一日でした



[PR]
by kokeshi_1103 | 2010-11-08 00:00 | 思う | Comments(0)
やすらぎ

f0179469_2023355.jpg

美味しいものを ゆっくりといただき

優しい笑顔と 向かい合わせ

心の中のとげとげが ひとつひとつと 折れていくよう

今の私に とても大事な時間。。。

f0179469_20235061.jpg



[PR]
by kokeshi_1103 | 2010-10-21 00:00 | 思う | Comments(0)
新米

f0179469_8355991.jpg

えんやとっと♪ えんやとっと♪ 

母がお米を研ぐ音が 幼い私には そう聞こえました

楽しくて 横にくっついては えんやとっと♪ えんやとっと♪ 一緒になって言っていました

あの頃は お米屋さんが おおきな袋を背負って 家まで来てくれてたなぁ

茶色の袋は 小さな私がすっぽり入るほどの大きさ

そこから ざぁ~っ と米びつに 米粒が入っていくとき

きらきら 光ってきれいだった~



[PR]
by kokeshi_1103 | 2010-10-05 00:00 | 思う | Comments(4)
雨の後

f0179469_22455342.jpg

一雨で すっかり秋模様

寒がりだから 一応冬布団の用意をしておきました

ついこの間まで夏着物でも暑いと言っていたのに もう随分前の様な気がします

今年は単衣を着る機会が少ないかもと思っていましたが 本当にそうなりそうな予感

今のうちに せっせと着ておきましょう

気温が下がると 選ぶ色も自然とこっくりした色になります

明日のコーデを考えながら 真っ黒くろすけの様になってるのが可笑しくて

明日の朝 もう一度考えよう

f0179469_2246634.jpg



[PR]
by kokeshi_1103 | 2010-09-24 00:00 | 思う | Comments(0)
布草履

f0179469_21515049.jpg

閑静な住宅街の中にある トラットリア マッシ

f0179469_21534316.jpg

お友達の家に遊びにきたみたいです

f0179469_21535661.jpg

気候のいい時には お庭でもいただくことができます

f0179469_21542366.jpg

そして そして とても楽しみにしていた「工房はなぶさ」さんにおじゃましました 
掌にちょこんと乗るほどの 小さな小さな布草履 なんて可愛いのでしょう^^

f0179469_21543937.jpg

実際に履けるのはこちら これはほんの一部です 
こんなに素敵に生れ変わって 古布たちも幸せですね

f0179469_2155267.jpg

この台で編むのだそうです
桃葉さんにお声をかけていただき 厚かましくもご一緒させていただきましたが 
この空間にいられることが しあわせ。。。ほっとします

f0179469_21552193.jpg

実際に編む所も見せていただきました
80年を越える人生を経験された手が迷うことなくスムーズに動きます

台と鼻緒のコーデを一緒に考えさせていただき 採用が決まった時は嬉しかったです(^^)

f0179469_21554092.jpg

工房でひとしきり楽しませていただいた後は 
お母様の帯で作られたテーブルセンターが素敵なお部屋で

f0179469_2156063.jpg

お抹茶をいただきました 

f0179469_21561880.jpg

布草履はシックに 巾着は自分では選ばない赤い物を選んで下さいました
ありがとうございました

お話はもちろんのこと 私達に向けてくださる笑顔の素敵なこと
心づくしのおもてなしとはこういうことを言うのだな~と 本当に幸せな時間でした

f0179469_21564244.jpg

母の年代の女性が編まれてるとお聞きしていたので
母のマルチカラー単衣紬に帯締め 帯は濃紫の犬

皆様のお姿を拝見しながら 母も元気で笑っていてほしいと願いました





[PR]
by kokeshi_1103 | 2010-09-20 00:00 | 思う | Comments(2)