カテゴリ:詩吟( 1 )
須磨寺
f0179469_19291623.jpg
須磨寺へ吟行会
f0179469_19294672.jpg

紅葉がちょうど見頃です

f0179469_19292203.jpg

平家物語で一番涙を誘う哀話「敦盛最期」
詳しくはこちらへ→

f0179469_19293604.jpg

熊谷直実が敦盛の首を洗ったと言われる池
義経が首実検を行った時腰かけていた大きな松の木

f0179469_19295191.jpg

敦盛の青葉の笛は今も宝物殿に展示されています

f0179469_19294151.jpg

敦盛の首塚の前で合吟詠しました

青葉の笛      松口月城

一の谷の軍営 遂に支えず 平家の末路 転た悲しむに堪えたり
戦雲収まる処 残月有り 塞下笛は哀し 吹く者は誰ぞ

f0179469_19293248.jpg

須磨寺を後に向ったのは

f0179469_19300029.jpg

綱敷天満宮
菅公母子像の前で 師匠の独吟「東風吹かば」
境内で合吟「九月十日」

九月十日      菅原道真

去年の今夜 清凉に侍す 愁思の詩篇独り断腸
恩賜の御衣 今此処に在り 捧持して毎日余香を拝す


f0179469_19285868.jpg

八人での初めての吟行会
吟詠はまだ声も出ませんが 歴史を知ることは勉強になります
大勢で一緒に勉強することが楽しいです
美味しいものもいっぱい食べました




[PR]
by kokeshi_1103 | 2017-11-26 00:00 | 詩吟 | Comments(0)