カテゴリ:観・展覧会( 92 )
ピーターラビット展
f0179469_19245632.jpg

ビアトリクス・ポター生誕150周年
ピーターラビット展

女性だけでなく 男性も子どもさんも多く
手のひらサイズの絵本を順番に読んでいく展示方法で
大行列ができていました

限定グッズ売り場も大混雑
可愛いものがいっぱいで買いたかったけど
レジに並ぶ気力が残ってなかったので諦めました

f0179469_19233573.jpg

マクレガーさんの畑から玉ねぎを盗むピーター
Aさんと(^^)

f0179469_19233900.jpg

ランチはグランフロント北館
うめきたガーデンのイベントを見下ろしながら

f0179469_19234325.jpg

モロゾフカフェで休憩

f0179469_19235294.jpg

着物は季節先取り 大島に桜の染帯
単衣の羽織でしたが それでも暑いくらいのお天気でした


[PR]
by kokeshi_1103 | 2017-03-19 00:00 | 観・展覧会 | Comments(0)
キモノーション
f0179469_19472398.jpg

こころや130周年記念キモノーション
こころやさん130周年おめでとうございます

f0179469_19473701.jpg

お久しぶりでした
着物さくさくさん東風杏まこちきさん

広くて明るいスペースに沢山の着物ステキなものが並び
その空間にいつまでも居たいくらいでした

f0179469_19471803.jpg

一人で予定が何もない休日
時間を気にすることもなく 好きな道をぶらぶら歩いて
途中でアメ屋さんをのぞいて クリスマス用のアメを試食でもらったり
お店の看板をゆっくり眺めたり

f0179469_19471446.jpg

船場まで歩いて 着物やさんでふたばの豆大福をよばれました
たまたま来られたお客さまが持って来てくださった時でした
偶然近くまで来られていたAさんと合流し
絹を触って癒されて帰ってきました

f0179469_19474179.jpg

茶無地紬に縮緬雁染帯 まこきちさんの帯留
羽織を羽織って行きましたが暑くてほとんど袋の中にいれたままでした

帯付きではちょっと でも透ける素材のものは・・・というとき
単衣羽織は重宝しますね 
一枚あるのは 明るいクリーム色なので秋から冬にかけては手が伸びません
同じ気温でも季節が違うと 感じ方も違い 
そこに四季の美しさがあるのかもしれません

11月でも日中暑いくらいの時は 単衣羽織がちょうど良いかも
冬でも建物の中は暖かいので 袷羽織より単衣羽織を重ね
外はそのうえから防寒用のコートを着るとか 
着物のしきたりにこだわらず 普段着物は色々と工夫するのも楽しいですね


[PR]
by kokeshi_1103 | 2016-11-05 00:00 | 観・展覧会 | Comments(2)
デトロイト美術館展

f0179469_19333319.jpg
年に一度の健康診断でした

f0179469_19334578.jpg
終わってからランチして 
大阪市立美術館「デトロイト美術館展」へ

大阪市立美術館開館80周年記念の展覧会です
期間中の8月31日までの火、水、木曜日限定で写真撮影ができます
海外の美術館はフラッシュをたかなければ撮影できることが多いですが
日本では考えられません

ただ作品によっては撮影は許可されていてもSNSに掲載禁止のものもあります

f0179469_19335491.jpg

「座る浴女」ピエール・オーギュスト・ルノワール

f0179469_19335889.jpg

会場の雰囲気もいつもの展覧会と違います
作品がとても身近に感じられました

f0179469_19333677.jpg

「白い服の道化師」ピエール・オーギュスト・ルノワール(上段左)
「ケシの花」アンリ・マティス(上段中)
「女の肖像」アメデオ・モディリアーニ(上段右)
「グラジオラス」クロード・モネ(下段左)
「年老いた農婦」パウラ・モーダーゾーン=ベッカー(下段中)
「自画像」フィンセント・ファン・ゴッホ(下段右)

19世紀後半から20世紀前半までの52点
中でもピカソの「肘掛け椅子の女性」を観ることができたこと
とても幸せでした(SNS掲載禁止)
一度全部観て 逆戻りしなくても最初から入れたので
 もう一度最初から観てきました

f0179469_19341006.jpg

帰りはまえだでほっこり





[PR]
by kokeshi_1103 | 2016-07-13 00:00 | 観・展覧会 | Comments(0)
ピカソ、天才の秘密
f0179469_19512546.jpg

ほとんどの美術館は月曜が休館日です

f0179469_19312180.jpg

別の目的で行ったハルカスでしたが 
嬉しいことに 開館されていました
あべのハルカス美術館 「ピカソ、天才の秘密」

10代の頃の作品から 青の時代 バラ色の時代
良く知られるキュビズムのピカソではない作品を沢山観ることが出来ました
時代やそばにいる人が変わることで 作風も変わり
91歳で没するまで 幾通りの人生を生きたのだろうと感じました

f0179469_19314409.jpg

大阪マリオット都ホテル57F
「ZK」(ジーケー)
地上270mでランチ

f0179469_19314288.jpg

デザートは好きなものを目の前でカットしてくれます



[PR]
by kokeshi_1103 | 2016-05-30 00:00 | 観・展覧会 | Comments(2)
コントワール~艶来 大阪散策
f0179469_22023425.jpg

少し遅い成人式の打ち上げを コントワール15 でしました

f0179469_22015215.jpg
調理台を囲むカウンター席
シェフ一人で 全てをこなす手際の良さに見とれながら
丁寧に下準備されたお料理を ゆっくり美味しくいただきました
自分の好みを伝えると それに合ったワインをシェフが選んでくれます
今回は遠慮しましたが 次回はぜひワインも一緒に楽しみたいです
f0179469_22023902.jpg

ランチのあとは 三品雅子展 艶来ENRAI

f0179469_22020369.jpg

普段あまり見ることがないまこきちさんの平面作品
板を切ることから始めましたと言われていましたが
その形にもこだわりが感じられ ダイナミックでもあり 柔らかくもあり
美しかったです

f0179469_22020680.jpg

奥のお部屋では いつものガラスの帯留 などがズラーっと並んでいました
総勢7名の大所帯で伺いましたが 全員で写真を撮るの忘れました^^;

f0179469_22020005.jpg

作品の前でまこきちさん

f0179469_22020939.jpg

ギャラリーをあとに 梅田阪急を目指して てくてく歩いていると
少し変わったデザインの大同生命ビルが見えてきました


ヴォーリズが手掛けたこの大同生命ビルでは
朝ドラ「あさが来た」の主人公 広岡浅子の波瀾に満ちた生涯が紹介されています
入館自由とのことで寄り道していくことに
 中では多くの方が展示された資料に見入っておられました

それからまたてくてく歩いて梅田阪急へ
催事をのぞいて のどを潤して
最後はグランフロントで 皆さんとさよならしました
楽しい一日でした~

f0179469_22014847.jpg

染結城紬に桜の染帯 東風杏さんの帯留
羽織を脱いでも汗が流れるほど暑い一日でした


[PR]
by kokeshi_1103 | 2016-03-06 00:00 | 観・展覧会 | Comments(4)
光展
f0179469_21291855.jpg

第49回日本光画会写真展《光展》
大阪市立美術館

中欧の旅で出会った女性が今年も入選され 招待状を送って下さいました
今年は90歳を超えたおばあちゃんがモデルです
写真を見ていると こんな風に撮れたらいいなと思うものが沢山
毎年楽しみにしています

f0179469_21502980.jpg

寒椿が咲いていました

f0179469_21292604.jpg

レストラン ルージュ 榴樹で休憩した後は

f0179469_21292172.jpg

ちもと着付けのシュシュのemiさんと成人式に向けて着付けの打ち合わせ

f0179469_21290491.jpg

クリスマスツリーに 真っ白なフクロウがいました♪


[PR]
by kokeshi_1103 | 2014-12-12 00:00 | 観・展覧会 | Comments(0)
うた・ものがたりのデザイン
f0179469_17431434.jpg

うた・ものがたりデザイン

詩歌 物語 謡曲などをデザインした様々な物たち
蒔絵手箱 硯箱 手鏡 陶磁器 等等
一つひとつ 説明の歌等を読みながら楽しませていただきました
特に着物は 絞り 刺繍 友禅
時代と共に色柄も変わり 歌の表現方法も様々で面白かったです
展示後半の茶屋辻の衣装は とても素敵でした

f0179469_20550389.jpg

同時開催中の 特別展示「近世絵画」
伊藤若冲の群鶏図など こちらも見ごたえたっぷりです

f0179469_17431814.jpg

しとしとと降る雨のせいか 人も少なくゆっくりと見ることができました

f0179469_17432027.jpg

ランチはガッツリお肉
牛タンと和牛焼き 青葉苑

f0179469_17432528.jpg

お茶は甘党まえだ
雨足が強くなるかもというので 着物はあきらめましたが楽しい時間でした
ベルさんありがとうございました


[PR]
by kokeshi_1103 | 2014-11-09 00:00 | 観・展覧会 | Comments(0)
あなたを想ふ ナツノソラ

f0179469_20564813.jpg

あなたを想ふ ナツノソラ
ー三品雅子展ー

◆2014年8月1日(金)-31日(日)
 ※お盆休み 8月10日(日)-16日(土)

◆月ー金 10時ー18時
  土・日  10時ー17時


f0179469_20573980.jpg

静京呉服京染店さんにお邪魔しました
今までと違うDMの写真は白のイメージ タイトルも素敵です 
いつもの元気色もいいですが 柔らかいバニラ色もいいですね

f0179469_205891.jpg

HPで気になっていたものを見せていただいたり お手入れの事や リフォームの事
沢山お話しさせていただきました

f0179469_20582380.jpg

特に着物や羽織 コートなどで作ったきもの日傘は魅力的でした
思い出の着物でも 着られないものをほっておくのではなく 日傘にするのはいいですね
絞りの日傘が可愛かったので 母の短い絞りの羽織で作ってもらおうかな
写真は 絞りの羽織から作ったものと 黒のは留袖と道行コートだそうです

f0179469_20583598.jpg

帯を使って作られたスツールも素敵でした
中は茶箱 足をつけて まわりの色は選べます
玄関や ベットサイド インテリアとしてポイントにいいですね

三代目 川島さんの着物に対する想いが お話させていただく中でまっすぐに伝わってきて
短い時間でしたが とても楽しい時間を過ごさせていただきました

f0179469_20584736.jpg

遅めのランチは ちょっと贅沢しました♪





[PR]
by kokeshi_1103 | 2014-08-05 00:00 | 観・展覧会 | Comments(6)
api.air yang indah

f0179469_2038203.jpg

アスファルトで火傷しそうなくらい暑い時間帯に伺いました
駅からすぐなのが嬉しい マルゼンボタンギャラリー
api,air yang indah火と水 四つの美しい物語
入ってすぐに目に飛び込んでくるのが 今にも動き出しそうな鯉
まこきちさんが今回の為に描かれた大作です

f0179469_2038404.jpg

9月にインドネシアに旅立たれるフジモトヤスヨさんの更紗
以前に見せて頂いた 鳥の帯 やっぱり素敵です。。。

f0179469_20385939.jpg

みみ弥さんと 東風杏まこきちさんの大人可愛い作品たち

f0179469_20391093.jpg

こころやさんの 心惹かれる反物の数々
初対面の素敵な着物美人さんと あーだこーだと言いながら勝手にコーデをしてみたりして(笑)
久し振りに 楽しい時間を過ごさせていただきました

f0179469_20392150.jpg

フジモトヤスヨさん こころやさん まこきちさん ありがとうございました

f0179469_20492162.jpg

いただいたお菓子も テーマは「火と水」
流れる汗がすーっと引いていきました ごちそうさまでした


[PR]
by kokeshi_1103 | 2014-07-25 00:00 | 観・展覧会 | Comments(2)
api.air yang indah 火と水 四つの美しい物語

f0179469_19321160.jpg

api.air yang indah
火と水 四つの美しい物語

2014年7月25日(金)~27日(日)
11時~18時
マルゼンボタンギャラリー

フジモトヤスヨ・辻寿見・三品雅子・名倉克典 四人展

明日午前中の仕事がすんなり終われば伺いたいと思ってます
最近時間に余裕がないので 綺麗な物 好きな物に囲まれる時間を作らなくては(^^)
以前我が町のギャラリーでお目にかかったフジモトヤスヨさんの更紗もとても楽しみです

詳細はまこきちさんのブログをご覧ください→



[PR]
by kokeshi_1103 | 2014-07-24 00:00 | 観・展覧会 | Comments(0)