ほのぼのと・・・
今月の市民文化の会は「歓喜の歌」

落語家 立川志の輔さんの傑作落語「歓喜の歌」を映画化されたものでした

文化会館のダブルブッキングから巻き起こる騒動を 12月30日31日の二日間の出来事に凝縮させ 

笑いありの 最後にホロリと泣かせるハートフルなドラマ(^^)

落語聞いてみたいです~♪


ほのぼのとした笑いを楽しんだあとは 「おばあちゃんの着物屋さん」へ~^^
f0179469_19265421.jpg

近くにあるけど 日曜が休みだから なかなか行けない小さな小さなお店
f0179469_19275450.jpg

お兄さん一人でやってるのだけど 閉まってたら1Fの喫茶店にいます(笑)
f0179469_19293674.jpg

人一人通るのがやっとの 店内だけど こんなのありますか~と聞けば出してくれます

f0179469_193248.jpg
私は裄が7寸7分くらいのありすか~?

と無理難題を言うお客なのですが(笑)

ないですね~とさら~と言われてしまいます

でも これ新しく入ったんですけど大きいですよ~

とか あったら置いときます とか親切(^^)

帯は綺麗に並べられてたのに 

私がぐちゃぐちゃにした後こんなになってしまいましたm(--)m



帯を1本頂きましたが この袋のまま半分に折って さらに大きなビニールに入れ さらに緑の大きな袋に入れてくれました^^;
[PR]
by kokeshi_1103 | 2008-12-20 00:00 | 観・映画 | Comments(2)
Commented by kao at 2008-12-20 11:01 x
かわいいお店ですねー。
こんなカンジのお店って、なごみますわー。
呉服店って、独特の雰囲気があって近寄りがたいのですが、
こーんなかわいいお店だったら、常連さんになりたいー。
Commented by こけし at 2008-12-21 17:11 x
kaoさん こんばんは♪
とっても小さなお店なんですよ。しかも2Fだからちょっと入りにくいかもです。
呉服店は敷居が高いですが、リサイクルは気楽に入れるのでいいですよね(^^)
そこで素敵な出逢いがあると、とっても嬉しいです。
ここ、紬と帯は結構あるほうだと思います~
<< もひとつ 市松模様とタイシルク >>