和カフェ
f0179469_17312666.jpg

戦争はどんなことがあってもしちゃいかんのよ
恐かったよぉ 低空飛行でアメリカのマークがはっきり見えたよ
必死に走って逃げたよ
田んぼでもいっぱいの人が死んだよぉ
家の中にいて 玉が貫通してそれに当たって死んだ人もいたよ
そん次は焼夷弾でなぁ あっという間に全部焼けたよ
頭に燃やした薪をのせて走ってるみたいなもんよぉ
田舎やからってほっとかんのよ 手当たりしだいやがね

食べるものもなくて 着るものもなくて ほんと何もなかったよぉ
でも (自分で)死ぬ人は一人もいなかったよ
今は自分から死ぬ人がいるけど 自分から死ぬ人はいなかったよ
戦争だけは絶対にしたらいかんのよぉ

私はもうすぐいなくなるけど
あんたたちは 百も二百も生きなさい
こんないい時代になったんだから

あの世で待ってますよ^^

2007-12-15義母が電話で話してくれたことを書き留めていました
 その義母が97歳で天に召されました

もう行ってもいいんだけどね まだ来ちゃいかんっていうのよ

と笑いながら言ってましたね
おかあさん 長いあいだお疲れさまでした そして ありがとうございました

f0179469_17313587.jpg

田舎の山にぽつんとあるカフェ
ほっとする時間をすごさせていただきました




[PR]
by kokeshi_1103 | 2015-08-07 00:00 | 暮らし | Comments(0)
<< スカイレストラン 高知旅行・2日目 >>