風の次郎吉 ―大江戸夜飛翔―
f0179469_18440828.jpg

『風の次郎吉 ―大江戸夜飛翔―』
宝塚版鼠小僧のお話です
星組のトップ就任が決まった 北翔海莉さんのお芝居
大劇場ではなかなか目立った役が回らない下級生の一人一人にまで役がつき
皆さん個性を出してその他大勢という人がいなかった気がします
とても楽しい舞台でした

f0179469_18444313.jpg

ランチはアーバンテラス茶屋町の eve
お野菜がいっぱい食べられて嬉しい
時間があるときにゆっくりともう一度行きたいお店でした

f0179469_18465293.jpg

今年の干支「羊」の門松の前で mayちゃんと

f0179469_18443121.jpg

偶然 似た色合いのコーデ♪
(撮影 Wさん)

f0179469_18443920.jpg

観劇後は いつもの ちもとでワイワイと感想を述べ合います
あーだこーだ
この時間が楽しいのです(^^)

f0179469_18442899.jpg

結城紬に 栗山竹の染帯(紬) 細見さんの綴れ帯締め

f0179469_18442473.jpg

寒い日は出番が多い紬ですが 必ず汗が流れるほど暑くなります^^;


[PR]
by kokeshi_1103 | 2015-01-11 00:00 | 観・宝塚 | Comments(2)
Commented by こすずめ at 2015-01-11 20:36 x
今日のコーデ、とってもツボです。
ただ、私には無理。大柄なこけしさんだからこそ。
帯締め、いい感じですね。
mayさん・・・このかたの組み合わせもいいですね。
Commented by こけし at 2015-01-12 16:02 x
こすずめさん こんにちは♪
帯締め大切に使わせて頂いてます、有難うございます。
この結城は着物を着るようになって最初に作った紬で愛着がありますが
真綿は本当に暖かくて、劇場内などでは汗が出るほどで、この日はチョイスミスでした(笑)
mayちゃんも、細見さんの帯締めを持っておられるので、今度お揃いで締めましょう~と話しています(^^)
<< 2015成人式 お芋の天ぷら >>