鈴木紀絵さん

f0179469_21404428.jpg

いつかお会いできたらと思っていた 鈴木紀絵さんに会いに行ってきました
夢のある楽しい作品を生み出す人はどんな人なのだろうとずっと思っていました
実際にお会いしてみて 失礼を承知で言わせて頂くと 
七回り目の巳年年女とは思えない とても可愛らしい女性でした(^^)
数々の作品も どれもがメルヘンチックで愛らしく 見ているだけで笑顔になれます
スケッチから全てお一人で一つの作品を作り上げることは今でも変わらず
お店の方が「絞りの糸をほどくくらいは息子さんがされますか?」とお聞きになったら
「駄目です、私がします」と力強く答えておられました
閉店間際にお邪魔したのですが お疲れのところ
きつねの嫁入りや インドを訪れた時にスケッチしたもの等々 一つ一つ説明をしてくださいました

今回の特別展用に一枚一枚手書きで用意されたバンダナを 一枚頂いてきました
ペガサスは 来年午年なので描きました と言われていました
白い線は真珠粉なのだそうです
額に入れて飾っても素敵ですね(^^)

第一回特別展 神戸 
染織こうげい展


f0179469_21385956.jpg

場所は染織こうげい 神戸店
ほかにも 素敵なものが沢山あり 目の保養をさせていただきました

f0179469_21394913.jpg

お店の方はみなさん気さくで
お着物姿がとても素敵だったので写真をお願いしたら 快く撮らせてくださいました
山下早苗さん作「いつかの辻」という紬 美しい着物に掲載されたものです
ブログ掲載許可も頂きました

鈴木紀絵さんは明日(9日)も来店されるそうです
特別展は11日(月)まで
諸事情で着物で行けなかった事だけが残念でしたが 思い切って行って良かったです



[PR]
by kokeshi_1103 | 2013-11-08 00:00 | 着物 | Comments(0)
<< 納骨 戌の日・七五三 >>