立雛

f0179469_1143689.jpg

子どもの頃 自分のお雛様はありませんでした
それが寂しいとも 欲しいとも 思わなかったのですが
大人になってから伯母の知人が木目込み人形を作るとお聞きして 作っていただいた立雛
その頃私は着物の事も解らず すべてお任せだったのですが
母と伯母が着物の色やお顔の事をあれやこれやと話していたのが 楽しそうだったことは覚えています
出来上がったお内裏様とお雛様のお顔を 母と いいお顔やねぇ~ としみじみ眺めたことも・・・

長い年月が流れ 御髪のみだれが気になってきました
柘植の櫛で梳いてみたら 冠が取れそうになってしまいました^^;危ない危ない・・・

今年も一年ぶりに会えたので 一日はお互いのお顔が見えるようにしておきますね
f0179469_114221.jpg




[PR]
by kokeshi_1103 | 2013-02-23 00:00 | 暮らし | Comments(0)
<< お幸せに 日本画こころの京都 >>