ろうけつ染め小紋

f0179469_18543148.jpg

青地にピンク色のお花(写真では白っぽく写ってますがピンク色です)
母の着物です 好きだったようでよく着ていました
最初はそのまま着ていたのですが 
身長差が10センチ以上あるので着難く 私のサイズに仕立て替えしてもらった一枚です
以前にも書きましたが 継ぎ足しをしています
胴裏も変色していたので新しくしてもらい 気持ちよく着れるようになりました

鹿の帯も母のものです

古い着物は生地が弱っているものもあるかと思いますが
今と比べると良い生地のものが多く 染め替え 仕立て替えをして生まれ変わるものもあると思います
好きなものは 寸法を自分に合わせて直してもらうなどして どんどん着てあげないと可哀想・・・

着物は箪笥にしまったまま出したことない とよく聞く言葉ですが本当にもったいないと思います

新大阪まで友だちを見送りに行きました
寒かったので 市松ブルーグレーの羽織をはおりました

f0179469_18544151.jpg





[PR]
by kokeshi_1103 | 2012-11-18 00:00 | 着物 | Comments(2)
Commented by kelly at 2012-11-19 10:05 x
私の元にある母の着物も胴裏が変色しているものがあります。
アンティークを着なれているので、あまり気になりませんが、仕立て変えで気持ち良く着れれば最高ですよね。
「昭和のお母ちゃんシリーズ」笑・・是非母の着物で実現したいです。
Commented by こけし at 2012-11-19 20:47 x
kellyさん こんばんは♪
胴裏の変色は見えないところなので着てしまえば解らないですが
表地にひびくこともあると聞いたことがあります
新しく変えてもらうとそれだけで気持ちが良いものです
全部は無理ですが、好きなものはぼちぼち変えていこうと思っています
「昭和のお母ちゃんシリーズ」そのまま電車乗るの恥ずかしかったら
持ち寄って着せ替えごっこしながら写真撮ります?(笑)
<< 帯締めの太さ 唐組帯締め >>