さくさくレッスン

f0179469_2271964.jpg

「着物さくさくさん」のさくさくレッスンで お宮参りの祝着を七五三用にする方法を教えて頂きました

1. 付け袖外し
2. 袖綴じ
3. 肩あげ
4. 腰あげ
5. 半襟付け

まずは飾り袖を外しますがこれは簡単にできました
次に大名袖(袂に丸みがなく袖口が全開になっています)の袂に丸みを付けて可愛らしくします
これが写真の作業ですがコテで印をつけて縫い その5ミリ外を又縫って絞ります
カーブのついた所にタックをとって縫うという とても細かい作業です
そして袖口を綴じて袖は終わりです

ここまではなんとか出来たのですが 肩あげと腰あげの緻密な寸法取りに手間取り
全然すすみません^^;
子供ので見えない所だからと甘く見ていた自分を反省することしきり
さくさくさんにはご迷惑をおかけしましたが時間を延長してさせていただきました

縫い方の違いや 糸の1本どりや2本どりの違い 
縫う方向 生地の置き方 タックの取り方 又それぞれ縫う位置の採寸の仕方
なかなか理解できない私にも丁寧に根気よく教えてくださいました

f0179469_22291244.jpg

なんとか長襦袢は完成しました。。。
細かい所は置いといて 着物の形になると可愛いものですね
これと同じ事を着物にもしていきます 袖のくけ縫い以外は不安なので
さくさくさんの前でさせていただきました 
あとは 袖口と半襟です もう少し頑張ります

f0179469_2235045.jpg

さくさくさん手作りの 子供用の紐をいただきました
真ん中にゴムがついていて 幅広なので楽なのだそうです
ありがとうございました




[PR]
by kokeshi_1103 | 2011-09-30 00:00 | k&k&k | Comments(2)
Commented by sumomo at 2011-10-07 18:49 x
こちらこそありがとうございました!お孫さんの3歳のお祝い、心に残る素敵な一日になると良いですね。こうして家族の知らない間にそっと細々したことをなさってる事。「そんなの知らなくていいのよぉ」って言いながら手間のかかることを家族の為にしてるこけしさん見てると気持ちがホロっとしました☆
Commented by こけし at 2011-10-07 20:31 x
sumomoさん こんばんは♪
お世話になり本当にありがとうございました
遅くまですみませんでした
あれから着物を着せてみたら短くて・・・やり直します^^;
sumomoさんの偉大さを改めて感じた時間でしたm(--)m
自分の事に必死で皆さんとゆっくりお話しできなかったこtが残念でした
<< 和 あいだ 水資源 >>