f0179469_239192.jpg

名残の桜 吉野葛の干菓子

072.gif

先日 本当に久しぶりに呉服屋さんで反物を触りました

絹のしゅっしゅっとした手触り 絹ならではの色 柄 癒されます

いつもなら敬遠するピンワークも 白襟から付けてもらって 何回も装着してもらう(笑)

やっぱり 反物でみるのと 実際に形にしてみるのとは 全然違う

桁間違ってない?と思うような反物も この時ぞとばかりに 触る触る!

大島 と言うだけで ツルッとした生地を思い浮かべますが 
しぼ(って言うのかな)の入った生地のものがありました

証紙横には本場大島と書かれていて 薩摩のものと説明があったので これが薩摩結城かも・・・

大島紬の一種だそうですが 大島紬で結城って???ややこしいです

これ何ですか?と聞かれたとき なんて答えるんだろう~なんてこと想像してました(笑)

いっぱい遊ばせていただきました 絹癒し効果抜群です!!





[PR]
by kokeshi_1103 | 2011-04-23 00:00 | 暮らし | Comments(0)
<< 阪急電車 音羽山荘 >>