生まれ変わった着物たち

f0179469_20563296.jpg

パーティ当日は 沈丁花の香りに包まれながら お庭で皆様の着物姿を撮らせていただきました
着物にまつわるエピソードをお聞きしながら とても楽しい時間でした

その中で 生まれ変わった着物たちを紹介したいと思います

f0179469_21144596.jpg

幅を広くして 新たに柄を書き足した所(右側)が よ~く見たら解りますね コギクさんの訪問着です

f0179469_21161866.jpg

薄い水色地を残して ぼかし技法で青を入れています
この着物はお母様の物だったのですが お母様に見せても解らなかったくらい素敵な仕上がりです

f0179469_21194576.jpg

ずっとどうしようか悩んでいた一枚が コギクさんの染め替えを見て決められたという一枚
伯母様の物だったそうですが 薄いベージュ地を黒にする所が 自分で三つ紋を刺繍するOさんらしいです

f0179469_21224865.jpg

Rさんのお母様の小花模様小紋も 変わり市松を鮮やかなブルーで染め ここぞと言う時の一枚となりましたね

f0179469_21245492.jpg

お母様の薄いベージュ地の綸子の訪問着を ぼかし技法で透き通る様な青に染め替えたお着物

f0179469_21332448.jpg

こちらもお母様の羽織の丈を伸ばされた一枚です 素敵な羽織ですね~

f0179469_21371149.jpg

一枚の大島を 帯とバッグにご自分で作り変えられたそうです バッグの紐は羽織紐です

f0179469_2126467.jpg

先生のコーデも 着物&羽織共にお姑さんの物だそうです 着物は大島
羽織は昭和初期でもこの丈のものがあったのですね 紋入りです 格好良いです!

f0179469_2130115.jpg

羽織は裄だしをしたところに やっぱり柄を足して描いてもらったそうです
三つの花びらみたいな形がミッキーマウスのようになって ミッキー羽織と呼んでるお茶目な先生です^^

f0179469_2151267.jpg

番外編~(^^) 全て笛とネズミでコーデしたふえふきねずみさん
羽織 帯はもちろんのこと 草履をも会場で履きかえる程の徹底振り! 
帯揚げは音符 帯留めの笛は本物です!


着物って本当に素晴しい~♪



[PR]
by kokeshi_1103 | 2010-03-03 00:00 | 着物 | Comments(4)
Commented by コギク at 2010-03-04 01:49 x
アップの画像もご紹介いただいてありがとうございます!!
生まれ変わったおかげで、この着物も80年の寿命が来るまでまた生き延びてくれそうですし、次の世代にも渡してあげられそうです。
Oさんの黒いお着物も、Rさんの市松の型染めも、現物を
見た時にはタメ息が出ました。職人さんのすごい技(語彙が乏しすぎてすみません)のおかげでしょうか、着物にはやっぱりパワーが宿っている気がします!
Commented by W at 2010-03-04 16:17 x
コギクさんのお着物、ホントに素晴らしいですね。
こんな風に、何代にも渡って長く着られるのは着物だからこそですね。
職人さんたちに感謝です。
洋服では考えられないことです。
お着物はやっぱり素敵です♪
Commented by こけし at 2010-03-05 23:27 x
コギクさん こんばんは♪
コギクさんに写真を見せていただくまでは全く気づきませんでした
素晴しい職人技ですね
先生が言われてたように80年の寿命以上に長生きできる一枚になりましたね
メンバーの中でも受継がれた着物をよみがえらせて着ておられる方が多かったですよね~
本当に着物って素晴しいです♪
Commented by こけし at 2010-03-05 23:30 x
Wさん こんばんは♪
こうしてアップで見てもよーく見ないと解らないものですね
他にも沢山の方がよみがえらせた着物を着ておられたのには
ちょっとビックリしましたが、さすがだわ~と感心していました
この素晴しい技を無くすことなく受継いでいってほしいものですね(^^)
<< 桜便り 絢爛豪華 >>