鼓童

お母さんお腹にいる時 初めて聞く音が心臓の音
大太鼓の響きは その心臓の鼓動にほかならないと云われています
感動を超え 身体中に染み入ってくるような響きを心地良く感じるのは 
母の胎内に帰ったような安堵感からくるのでしょうか

f0179469_11163218.jpg

あれから一年 今年もやってきました
鼓童十二月公演

f0179469_112838100.jpg

私にできることは 大きな拍手をおくるだけ

ありがとう 

ありがとう 

ありがとう



[PR]
by kokeshi_1103 | 2009-12-12 00:01 | 観・舞台 | Comments(2)
Commented by may at 2009-12-14 09:03 x
和太鼓の音。
気の力を受けやすいお友達が「和太鼓の音を聴くとすごく疲れる」
と言いました。
太鼓はもともと神楽から来ているものだそうで
体に入っている悪い気を払う音なのだそうです。
なので体が邪気を払うことに反応して疲れてしまうとか。
私もがんがん和太鼓を聴いて物欲という気を追い払わなければ(笑)
お祭りで太鼓の演奏を見ていると
「聴いているだけではなくて叩きたい!」と思います。
それにしても筋肉の美しい背中だわ~~~(そんなとこ見る?(笑))
Commented by こけし at 2009-12-14 20:30 x
mayちゃん こんばんは♪
そうなんですね、悪い気を払う音なのですね
私は疲れるどころか、とても心地良くなります(笑)
鼓童の太鼓は言葉では表せないので、是非一度公演に出向いてみてください
物欲は追い払えないとおもうけど~(笑)
私は太鼓の横で笛を吹きたいと思いました^^
この背中が汗で光り真っ赤に染まって行くのです
芸術ですよ~見ていいんです!
私はこの背中を見ないと一年が終わりません(過激な発言!)
<< 鼓童手ぬぐい 学び舎 >>