聴覚
f0179469_19105751.jpg

静かに響く美しいメロディ 澄み渡った音の世界 

学生の頃 サイモン&ガーファンクルの音楽がとても好きでした 今でも。。。

その中で イントロを聞くだけで 何故か涙がこぼれてしまう 「コンドルは飛んで行く」 


夕方 駅のターミナルで 聴こえて来ました

民族衣装 民族楽器で 寒い日本の冬の路上で演奏する彼ら

それはまさしく 「コンドルは飛んで行く」です

彼らなりにアレンジされた一曲ですが やっぱりグッとこみ上げてくるものがあります


耳から音楽を聴き 身体で感じることが出来る・・・幸せ


CDは路上ライブ彼らのオリジナルです

[PR]
by kokeshi_1103 | 2009-01-23 00:00 | 思う | Comments(0)
<< 大入袋 大人の味 >>